プロフェッショナルコラム

2012.6.13 プロフェッショナルコラム  今回は認可保育所の1つの大きな課題でもある「情報開示」についてです。  昨今は言うまでもなく「情報化社会」なので、情報依存は益々顕著になっております。その分、情報が開示されないと、情報を受け取...
2012.6.13 プロフェッショナルコラム  新聞やインターネットのニュースで「イク爺(じい)」という言葉の出現頻度が高くなってきました。  お孫さんが一緒に行動できる年齢になり、以前の「おじいちゃん像」とは一線を画す「楽しむこと」が大好...
2012.5.11 プロフェッショナルコラム  保護者満足度を高める最大の要素は、言うまでもありませんが「保育士」です。保育士の対応で満足度は180度変化します。では、どのような要素が求められるのでしょうか? それは大きく7つに分かれます。 ...
2012.4.13 プロフェッショナルコラム  保育園で働く限り、保護者との関係は常に付きものです。確かに様々な性格の保護者がいますから、正直皆さんも日々苦労が耐えないと思います。  しかし、そんな保護者と上手にコミュニケーションをとり、仕...
2012.3.15 プロフェッショナルコラム  「セルフプロデュース」という言葉を聞いたことがありますか?自分をどう見せるか、どう見られたいかをイメージ・設定して、それに内面や外見を近づけていくことです。  「プロデュース」といっても、プロ...
2012.3.15 プロフェッショナルコラム  前回同様に、新卒3年以内の職員との関わり方についてお話します。私がこの世代の人と関わるに当たって1番大切にしているのは、「聞く姿勢」と「長所伸展」です。  自己主張できない人が多いので、自らの...
2012.2.10 プロフェッショナルコラム  昨年末、子育て中のお母さんたちの生活実態に、どのような変化があったのかを調査する機会がありました。対象は子育て中の主婦約800名です。  これによると、節約・削減したものの1位は「光熱費」で、...
2012.2.10 プロフェッショナルコラム  最近、「新卒3年目以内の若手職員の育成が難しい」というお悩みをよく受けるようになりました。平成生まれの職員ですね。この世代の方々には大きな特徴があります。それは、「バブルを一切知らない」、「物心がつ...
2012.1.13 プロフェッショナルコラム  2012年がスタートしました。2011年を表す漢字は「絆」が選ばれました。あなたにとっての今年の1文字は決まりましたか?  さて、先生向けの研修を実施する中でたびたび感じるのは、やる前から「分...
2012.1.13 プロフェッショナルコラム  管理職が組織の重要な潤滑油になることは前回お伝えしてきました。今回はこれから幼稚園や保育園に求められる管理職像をお伝えいたします。  求められる管理職像とは、以下の5つです。 1.独創...
2011.12.14 プロフェッショナルコラム  3月に起こった大震災から9カ月が過ぎ、今年もそろそろ終わりを迎えようとしています。震災後、強く叫ばれたのが「絆」。家族、友人、仲間との関係を見直す大きなきっかけになりました。  幼稚園教諭のコ...
2011.12.14 プロフェッショナルコラム  現場職員が育つためのキーマンは、現場園長と主任クラスなどの管理職です。  まずは、この管理職の方々に対して、自園や自法人の理念・方針を理解し、共感してもらうことから職員育成は始まります。この方...
2011.11.9 プロフェッショナルコラム  遅ればせながら、震災から7カ月が経った南三陸町のボランティア活動に参加し、現地で活躍している様々なリーダーの方々に触れてきました。  「あの時私が左に逃げなさいと言っていたら、あの従業員は亡く...
2011.11.9 プロフェッショナルコラム  さて、今回からはテーマを変えてお話してまいりましょう。  幼稚園や認可保育所の理事長、園長と話をしていて常々感じるのが、みなさんは「職員の育成に困っている」ということです。  しかし、こ...
2011.10.14 プロフェッショナルコラム  年末が近付き忙しく、気を遣う行事の多い時期を迎えます。1人1人がやるべきことを確実にやった上で、さらにアイデアを出しあえるほどのゆとりができたら素敵ですよね。  さて、あなたは「やるべきこと」...
2011.10.14 プロフェッショナルコラム  さて、最近は社会福祉法人の理事長や園長様から「情報の発信を強化したいけれど、どうすればよいかわからない」というご相談を多く受けるようになってきました。幼保一元化の流れから幼稚園を意識し始めている方が...
2011.9.16 プロフェッショナルコラム  暑かった夏も終わり、年末まではあっという間に過ぎてしまう多忙な時期。震災のあった今年は、年の暮れや新しい年を迎えることに特別な想いを持つ方も多いと思います。  幼稚園では、お正月は冬休み中で、...
2011.9.16 プロフェッショナルコラム  さて、発信力を高めなければ、どんなに素晴らしい保育をしていても地域に広がっていくことはありません。それは実にもったいないことです。  現場の豊かな実践を適切に発信していくためには「何を、誰に、...
2011.8.19 プロフェッショナルコラム  さて、これまでの連載でお伝えしたように、ファンを創るためには「1.独自性」と「2.人財力」の2つの要素が求められます。それを在園児の保護者様だけでなく、地域の人々に対しても発信していかなければ、さら...
2011.6.20 プロフェッショナルコラム  子どもたちや保護者への対応が複雑化や多様化の一途をたどる昨今。様々な課題解決のためには、いわゆる「属人的対応」ではうまくいかないことが増えています。  そこで、園長や主任先生だけでなく、若手の...