子育てが楽しくなる子育て支援

執筆者
石田敦志

私立幼稚園経営コンサルタント&三つ子の父

みんなをHAPPYに!という信念のもと、幼稚園経営、教職員育成を支援している。
自身の経験を活かしたコンサルティングが人気。
【問合】
aishida44@edure.jp

 3年保育入園が増えて、不特定多数で体操し、制作遊びをする未就園児活動は、親子で来園して、園体験をする親子教室に変化しました。親子教室をやる園が増えると、子どもだけで週1回通うプレ幼稚園に変わり、ほぼ毎日通う2歳児クラスもできました。

 満3歳入園も含めて、2歳から入園に近い形で園と関わるようになったのです(保育園は1歳入園が増えていきます)。

 保育料無償化で1号満3歳入園が激増し、ほとんどの1歳児2歳児が、どこかの園に所属する一方で、1号3年保育入園が大きく減少しています。以上、約10年で起こった変化です。

 この変化は抗うことができない時流ですが、「この園の教育がいい」という、あなたの園に入園する理由を変化させないためには、幼児教育につながる子育て支援が重要になります。0~2歳児親子の子育て広場を、安全安心に過ごせる楽しいだけの場ではなく、人が触れ合う中で子育てや幼児教育がわかる場にして、子育てが支えられ子育てが楽しくなる子育て支援を提供していきましょう。

メールマガジン配信中

パステルIT新聞では紙面では伝えきれない石田氏のメッセージをメールでお届けしています。

【こんな内容をお送りしています】

  • 園児が集まってくる幼稚園になるノウハウ
  • 幼稚園経営を通してみんながハッピーになる方法
  • 幼稚園の素晴らしいところ!
  • 教育の素晴らしいところ!
  • 幼稚園経営が楽しくなる情報!

お申し込みはこちら ※メール配信元アドレスは【fun@passtell.jp】

  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題