なぜ人気園になるのですか?

執筆者
石田敦志

私立幼稚園経営コンサルタント&三つ子の父

みんなをHAPPYに!という信念のもと、幼稚園経営、教職員育成を支援している。
自身の経験を活かしたコンサルティングが人気。
【問合】
aishida44@edure.jp

 以前は人気園=園児数、もしくは、定員以上の申し込みでした。今は人気園=園児数・教員数・入園動機等、様々な要素を組み合わせて園ごとに定義した人気園の姿を実現することです。

 ところで、なぜ人気園にならないといけないのでしょうか? 園と出会うことで子どもが成長し、その成長を親が喜び、家族が幸せになります。我が家も園生活の中でたくさんの成長を教えていただき、家族が幸せになっていたのを覚えています。

 我が子を園に通わせる理由は「幸せになってほしい」です。その願いを受けた園の役割は「幸せな人生を自分で歩ける子ども達を社会に戻す」ことです。卒園児を出すことで幸せになる人が増えて、より良い社会になっていきます。これが人気園にならないといけない理由です。できるだけ多くの子どもと出会い、しっかり育てて社会に戻す役割を永く担い、たくさんの幸せを創造してください。そのためには、人気園の姿を定義すること。そして定義した人気園の姿を教職員の方と共有し、みんなで実現してください。

メールマガジン配信中

パステルIT新聞では紙面では伝えきれない石田氏のメッセージをメールでお届けしています。

【こんな内容をお送りしています】

  • 園児が集まってくる幼稚園になるノウハウ
  • 幼稚園経営を通してみんながハッピーになる方法
  • 幼稚園の素晴らしいところ!
  • 教育の素晴らしいところ!
  • 幼稚園経営が楽しくなる情報!

お申し込みはこちら ※メール配信元アドレスは【fun@passtell.jp】

  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題