ファンの創造に取り組もう!

執筆者
石田敦志

私立幼稚園経営コンサルタント&三つ子の父

みんなをHAPPYに!という信念のもと、幼稚園経営、教職員育成を支援している。
自身の経験を活かしたコンサルティングが人気。
【問合】
aishida44@edure.jp

 待機児童が解消すると、人は「どこでもいい」から「自分にとって良い園」を探すようになります。入園も就職も「この園の教育・保育がいい、先生になりたい」という思いで人がつながる「ファンが集まる学園」でいてほしいと思いますが、人口減と少子化で様々なものが〝足りない〟状況になりました(園児数も働き手も少ない)。人口約1億2500万人が30年後に999万人になり、出生数約92万人が60万人になる予測です。予測されている社会問題は国民一人あたり所得の低下と労働力が2030年で800万人不足することです。働き方改革という経営環境の変化も始まりました。15歳から64歳の女性の就労率は現在約70%。政府の目標は80%です。園を取り囲む環境が大きく変わってきています。今必要なのは〝ファンの創造〟です。しかし、今までと同じではファンを創造できません。園のあり方を根底から組み立て直す「Re Born(再生)」を実践して、新たな魅力が溢れる新たな園となり、新たなファンを創造しましょう。

メールマガジン配信中

 パステルIT新聞では紙面では伝えきれない石田氏のメッセージをメールでお届けしています。

【こんな内容をお送りしています】

  • 園児が集まってくる幼稚園になるノウハウ
  • 幼稚園経営を通してみんながハッピーになる方法
  • 幼稚園の素晴らしいところ!
  • 教育の素晴らしいところ!
  • 幼稚園経営が楽しくなる情報!

お申し込みはこちら ※メール配信元アドレスは【fun@passtell.jp】

  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題