人口減少社会の園の役割

執筆者
石田敦志

私立幼稚園経営コンサルタント&三つ子の父

みんなをHAPPYに!という信念のもと、幼稚園経営、教職員育成を支援している。
自身の経験を活かしたコンサルティングが人気。
【問合】
aishida44@edure.jp

 団塊世代200万人が退職し、新社会人は100万人。2030年には800万人の労働力不足になります。若者と年配者の比率が1対1になり、若者だけでなく全員で社会を支えます。定年が伸び、女性の社会進出が進みますが、それでも社会を支えられません。1人1時間当たりの生産量を増やすしかありません(人時生産性向上)。人時生産性向上はICT化で実現します。園でのICT化では、保育者の労働時間を短縮しながらも、引き続き「子どもの成長」を実現し、給与を増やします。結果この世界で働きたい優秀な人が増え、未知の世界を切り拓く教育を与え続けられます。園とはそういう存在です。

メールマガジン配信中

 パステルIT新聞では紙面では伝えきれない石田氏のメッセージをメールでお届けしています。

【こんな内容をお送りしています】

  • 園児が集まってくる幼稚園になるノウハウ
  • 幼稚園経営を通してみんながハッピーになる方法
  • 幼稚園の素晴らしいところ!
  • 教育の素晴らしいところ!
  • 幼稚園経営が楽しくなる情報!

お申し込みはこちら ※メール配信元アドレスは【fun@passtell.jp】

  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!

関連商品

※ 掲載商品の価格は公開当時の価格となっております。

  • 園向けnanoty

注目の話題