「未知との遭遇」が成長となる

執筆者
石田敦志

私立幼稚園経営コンサルタント&三つ子の父

みんなをHAPPYに!という信念のもと、幼稚園経営、教職員育成を支援している。
自身の経験を活かしたコンサルティングが人気。
【問合】
aishida44@gmail.com

 「未知との遭遇」していますか? 自分をスピーディーに成長させる方法は、たくさんの未知と遭遇することです。成長とは技術向上・知識増化だけでなく、思考の切り口が増えることでもあります。1つの事象をいくつの切り口で見ることができるのか? これは経験数と比例します。しかし、限られた時間、1人で経験できる数は限界があります。経験数を速く増やす方法が「未知との遭遇」です。私ももうすぐ50歳になりますが未だ知らないことばかり。驚くことがたくさんあります。本もスピーディーに経験数を増やす方法だと思いますが、私は人との出会いをお薦めします。辛いことがあっても前を向いて意識高く様々な発想で挑戦している方がいます(前向き・プラス志向という言葉は、時に辛いので敢えて前を向いてと言います)。縁は出会いがあって生まれるもの。しかし、縁は繋ぐものではなく必然に繋がるもの。偶然隣に座ったようで実は必然。自分が呼び寄せた縁なのです。経営者は出会いに支えられますから、多くの方と出会ってみましょう。必ず縁が繋がる方がいて思考の切り口が増えます。経営者はいつまでも成長できます。

メールマガジン配信中

 パステルIT新聞では紙面では伝えきれない石田氏のメッセージをメールでお届けしています。

【こんな内容をお送りしています】

  • 園児が集まってくる幼稚園になるノウハウ
  • 幼稚園経営を通してみんながハッピーになる方法
  • 幼稚園の素晴らしいところ!
  • 教育の素晴らしいところ!
  • 幼稚園経営が楽しくなる情報!

お申し込みはこちら ※メール配信元アドレスは【fun@passtell.jp】

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題