アプリ「Gocco どうぶつえん」

アプリ情報
Gocco どうぶつえん
アプリ名
Gocco どうぶつえん
開発元
SMART EDUCATION, Ltd.
価格
無料

ここがおすすめ!

Gocco どうぶつえん

 動物にエサをあげると、あげたエサのような配色に動物が変身します。動物たちがカラフルに変化することによって、これまで持っていた動物の「当たり前」なイメージを破って、創造を膨らませるきっかけになります。動物の肌を自由な色や柄に塗るページも使って、オリジナルな動物をお絵描きしてみましょう。

使い方

アプリを起動 動物を選ぶ

 アプリを起動して真ん中の三角マークをタップすると、ゾウ、パンダ、カンガルーなど6種類の動物が出てきます。お絵描きしたい動物をタップしましょう。

エサをあげる

 動物の下部分にあるエサを動物の口のあたりにドラッグしてみると…、動物が変身! 動物の肌が、あげたエサのような配色に変わります。一番左のエサをあげた場合には、カラフルにいろいろな模様の動物に変身します。これまでの動物の肌の色の常識が一遍! 創造性を膨らませるお手伝いをしてくれます。

動物を自由に色塗り

 画面右端のカラフルな木をタップするか、地面を右にスライドさせると、動物の塗り絵コーナーに移動できます。一番左の刷毛のアイコンは単色での塗り、左から2番目の模様がついたアイコンで柄での塗り、右から2番目のアイコンでマークをスタンプすることができます。模様とスタンプは、同じアイコンを続けてタップすることで、水玉模様やハート模様、星マークや丸マークを選んでみましょう。固定観念を捨てて、カラフルな色や水玉模様などを使って、オリジナルな動物を描いてみてください。

オリジナル動物を記念撮影

 画面左端の岩をタップするか、地面を左にスライドさせると、つくったオリジナル動物を撮影することができます。左下のライトのイラストをタップすると、後ろの背景の岩の色が変わります。右下のカメラのイラストをタップして、シャッターを切ることができます。画像として保存されるので、子どもたち一人一人の作品をとっておくことができます。

 「この動物は○○色が当たり前」という常識を捨て去り、子どもたちが持つ個性を引き出すことができるアプリです。エサをあげて動物が変身する驚きから体験し、自由気ままに「こんな動物がいたらいいな。」を表現してみましょう。

Gocco どうぶつえん
Gocco どうぶつえん
▼ このアプリをダウンロードする
iOS版 iOS版 ダウンロード
Android版 Android版 ダウンロード
Kindle版 kindle版 ダウンロード
執筆者
八木侑子

2・4面担当のパステルIT新聞編集スタッフ。ライティングだけでなくデザインも担当しています。

  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題