アプリ「おえかき花火」

アプリ情報
おえかき花火
アプリ名
おえかき花火
開発元
kendroid.info
価格
無料

ここがおすすめ!

おえかき花火

 描いた絵が打ち上げ花火になるアプリ。10種類のペン先と26色のクレヨンで好きな絵を描き、「花火する」ボタンをタップすると自分の絵が花火になります。へリコプターボタンで、空から花火を観覧することも。多くの花火の中に、自分の花火が上がると嬉しいものです。

使い方

アプリを起動しよう

アプリを起動して「おえかき」をタップして、花火をつくりましょう。

花火をつくろう

 「おえかき」を選択したら、花火のサイズを決める画面が出てくるので、好きなものを選びましょう。画面上部に10種類のペン先と、下部に26色のクレヨンがあるので、黒い枠の中で自由にお絵かきします。絵をすべて消したい時やタイトル画面に戻りたいときは、左上のカギ?マークをタップしましょう。

花火であそぼう

 絵が描けたら右上の「花火する」ボタンをタップします。作品を公開したい場合は「はい」を選択すると、他の人が見たり、その絵をダウンロードして遊ぶことができます。トップページの「あそぶ」ボタンを選択すると、お絵かきしなくても遊べます。画面をタップすると、タップした位置の空へ向かって花火が打ちあがります。連続でタップすれば、空いっぱいに色とりどりの花火が。

 過去に描いた絵もランダムで打ち上がります。右上のヘリコプターボタンを押すと、空から花火を観覧することもできます。

つくった花火は

 描いた絵は、トップページの「管理」ボタンをタップすると一覧で表示されます。作品の削除や、既に書いた絵に追加でお絵かきすることができます。他の人がアップロードした絵は、「みんなのおえかき」からダウンロード、お絵かきができます。

おえかき花火
おえかき花火
▼ このアプリをダウンロードする
iOS版 iOS版 ダウンロード
Android版 Android版 ダウンロード
執筆者
芦川桃香

パステルIT新聞4面の絵本・書籍、セキュリティトピックスのコーナーを担当しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty
  • パステルブログ

注目の話題