子どものやる気がぐんぐんみなぎるティーチングのコツ 講座開講中

講師の天野さん

育児をテーマにしたセミナー講師や書籍『子どもが聴いてくれて話してくれる会話のコツ』の執筆など、全国の親子に寄り添う活動をしてきたNPO法人親子コミュニケーションラボ代表理事の天野ひかりさん。

英会話、体操、絵画など、子ども向けの課内・課外教室は多くありますが、いずれも子どもへの声かけやコミュニケーションを誤ると子どものやる気が削がれ、子どもが伸びないなど、「講師と子ども」の関係におけるコミュニケーションに悩む方は多いといいます。天野さんは、すべての「子どもに教える」人に向け、子どものやる気を引き出し、吸収力を上げる声のかけ方、コミュニケーションの方法を体系化。2021年5月、子どもの育ちを研究する第一人者の汐見稔幸先生監修のもと、「ティーチングコミュニケーション講座」を開講しました。

初級コースは、1回2時間、全4回のオンライン講義で構成。子どもの心に届く言葉や教育者として一番大切な役割など、ティーチングコミュニケーションの基礎を学び、実際どのような声掛けをするか、保護者との信頼関係を築くための具体的な方法などを学ぶことができます。

開講記念の初級コース0期クラスは、わずか5日間で定員に到達するほどの人気ぶり。受講者からも「講座終了後に実践したところ、子どもからの反応が変わった」と手ごたえを感じた声が寄せられています。次回の講座は7月を予定。

講座の詳しい内容や受講者の声など、最新情報はこちら。
執筆者
芦川桃香

パステルIT新聞4面の絵本・書籍、セキュリティトピックスのコーナーを担当しています。

  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題