記事

執筆者
芦川桃香

パステルIT新聞4面の絵本・書籍、セキュリティトピックスのコーナーを担当しています。

2018.11.16 トピックス
 子どもの感性や好奇心を育むために知育アプリを活用する園が増えています。  例えば、0歳から遊べる「タッチ! あそベビー」はApps Store無料知育アプリランキング5位の人気アプリ。食べ物や乗り物といった身...
2018.10.22 CANVAS LIBRARY
 「Sago Mini Road Trip」は猫のジンジャーを友達の元に車で運んであげるゲームのような作品です。カバンに好きなものを詰めたり10種類以上の車から好きな車を選んだり、遊びに行く友達を選んだりと、選択肢がと...
絵本の内容  骨おばけと布おばけは人間を驚かせようと、じごくのはずれの駅にやってきました。列車には人間がいっぱい。おばけたちは嬉しそうに飛び乗りましたが、乗客は驚きません。町に着くとそこには沢山のお...
書籍の内容  躍進するアマゾン・ドット・コムの陰で、アメリカでは業績不振に陥る百貨店やスーパーが増加。今後日本に訪れるデジタルシフトの波にどう対処すべきかヒントを得られる1冊。
絵本の内容  ねずみのチュッチュとチョピーが川べりを散歩していると、木に帽子が引っかかっていました。「あれにのって海までいけるかな? 」。2匹は帽子に乗って、川を下り海を目指します。しかけ絵本が生み出...
書籍の内容  世界一の豪華クルーズトレインと呼ばれる「ななつ星」や駅を中心としたまちづくりなど、躍進を遂げるJR九州。「夢をみて何が悪い。そう思いながらここまでやってきた」と語る代表取締役・唐池氏によ...
絵本の内容  『かば』電車は東海道線の特急列車として、多くの人の笑顔を運んでいました。しかし、戦争が始まると人々に笑顔がなくなり、兵器や兵隊を運ぶようになります。平和のメッセージをくれる、実在する電...
2018.7.17 I LOVE アプリ
ここがおすすめ!  めまぐるしく発展するIT社会。新しい価値観に基づくテクノロジーの登場で、私たちの時間の使い方やお金の扱い方が変わってきました。子どもたちにとっても、「時間」と「お金」の感覚を養うこ...
書籍の内容  2025年、日本は超高齢化社会を迎え、AIによる新産業革命が人間の価値観を大きく変えるといわれています。人口減少とAIの普及がもたらす影響と、私たちに求められる考え方とは?
絵本の内容  小さくて白いペンギンの「ぼく」は、他の子と違う自分が嫌いでした。でも、夢の中のお母さんの言葉によって、少しずつ自分と向き合い、前を向いて歩き出します。
絵本の内容  ふしぎねこの毛皮を着ると、きみちゃんは猫に変身! とら猫に案内されて通り道をたどれば、猫の世界の冒険が待っています。
 昨年、「ランサムウェア」の感染が大流行し、感染したパソコンのデータを取り戻すために、身代金(ランサム)を要求される被害が続出。アメリカの通信大手企業verizonの「データ侵害被害に関するレポート」によ...
2018.6.20 I LOVE アプリ
ここがおすすめ! おえかき花火  描いた絵が打ち上げ花火になるアプリ。10種類のペン先と26色のクレヨンで好きな絵を描き、「花火する」ボタンをタップすると自分の絵が花火になります。へリコプターボタンで、...
2018.5.21 トピックス
 2018年4月5日より、茶々保育園グループ(埼玉県入間市)とPicoナーサリグループ(東京都杉並区)によるインターネット配信番組「保育士ステキ度向上委員会」の放送が始まりました。同番組は、保育士の社会的地...
書籍の内容  「AIが発達した将来、読解力のない人間は失業する」。AIと中高生の実態から導き出したシナリオと教育への提言書。
2018.5.21 I LOVE アプリ
ここがおすすめ! しまじろうCreate! 様々なテーマや手法のお題に取り組み、自分の作品を共有できるアプリ。世界中の子どもたちの作品から刺激を受け、創作意欲がふくらみます。作品を通して親子の会話が広がり、...
絵本の内容  助けたテントウムシに招かれ、わんぱくだんは不思議な妖精の世界のパーティーへ出かけます。
 内閣府が発行した平成29年度「青少年のインターネット利用環境実態調査」によると、小学生のスマートフォン・携帯電話の所有・利用率は55.5%に上ります。スマホだけでなく、ゲーム機やテレビなど様々な機器が...
書籍の内容  「ホワイトボード」を使うだけでムダな会議が驚くほど変わる! 打ち合わせや会議にちょっとした悩みをお持ちの方におすすめの書籍です。
絵本の内容  おさるのハッピは世界のお祭りを訪ねて旅に出ます。世界の文化や地理の知識が楽しく身に着く探し絵絵本です。
1 / 3123