【Googleが公開】フィッシング詐欺メールを見破るクイズ

Q.今月のお悩み
 4月、新元号の発表に便乗した詐欺メールが流行っていました。偽のメールが次々に出てきて騙されてしまわないか不安です。見分ける力をつける方法などはありますか?

ペンネーム:とも先生(保育士歴2年)

A.偽メールを見抜くテストがあります

 近年、宅配業者や銀行になりすましたフィッシング詐欺メールが猛威を振るう中、米グーグルの研究機関Jigsawが、こうした偽メールを見破るための能力テスト「Phishing Quiz」をWebで公開しています。

 このテストは、攻撃者が使用する最新のテクニックを専門家が研究した上で、一般の人々が詐欺の手口を発見できるようにクイズ形式で教えることが目的です。テストは全8問で、受信したメールを見て「フィッシング」か「正当なメール」かを2択で回答。答え合わせでは、差出人やリンク先の不審な箇所など、メールのどこに着目すべきかを1問ごとに解説してくれます。

 近年のメールサービスには迷惑メールをブロックするフィルターや警告機能が備わっていますが、そうした網をかいくぐり受信トレイに届いてしまうものもあります。出題されるメールは過去数年間の実際の事件に基づいて作成されているため、フィッシングサイトへ誘導する釣り針(偽URLなど)を見抜く実践的な訓練になりそうです。

情報セキュリティに関するご相談は、下記フォームよりお寄せください。

たくさんのご応募お待ちしています。

執筆者
芦川桃香

パステルIT新聞4面の絵本・書籍、セキュリティトピックスのコーナーを担当しています。

  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題