人との「つながり」を大事に

執筆者
石田敦志

私立幼稚園経営コンサルタント&三つ子の父

みんなをHAPPYに!という信念のもと、幼稚園経営、教職員育成を支援している。
自身の経験を活かしたコンサルティングが人気。
【問合】
aishida44@gmail.com

 先日、教職員研修で千葉県市川市の宮久保幼稚園さんに行ってきました。私は園の方針のもと、自分の仕事に誇りを持って、チームで協力して働いてもらうための話をさせていただきました。

 今年十九名の教職員が35名に増えるということで、そのような話をしたのですが、必要ありませんでした。増えた16名のうち14名が卒園生の保護者や元教職員の方で、園のために少しでも役に立てるならぜひやりたいという意欲を持っている方ばかりだったからです。採用活動では求人も出していないしハローワークも使っていません(残りの2名の先生も働いている教職員からの紹介です)。既に「園のために、園児のために」という志を持っている人(園のことをよく知っている人)を採用すること、また、その人たちから紹介していただくことは、地域に密着して頑張る園の向かう方向性じゃないかなぁと思います。

 株式会社や資本力のある法人との熾烈な戦いになる採用活動はやはり無理があります。それよりも、「役に立てることがあるならやりましょう」と集まってくれる人との「つながり」を積み重ねることが大事。そんなことを確信したのでした。

メールマガジン配信中

 パステルIT新聞では紙面では伝えきれない石田氏のメッセージをメールでお届けしています。

【こんな内容をお送りしています】

  • 園児が集まってくる幼稚園になるノウハウ
  • 幼稚園経営を通してみんながハッピーになる方法
  • 幼稚園の素晴らしいところ!
  • 教育の素晴らしいところ!
  • 幼稚園経営が楽しくなる情報!

お申し込みはこちら ※メール配信元アドレスは【fun@passtell.jp】

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題