保護者に情報モラル考える機会を 無料セミナー開催園募集

図1.行動しようと思ったこと

 母親目線で教育現場でのネット安全利用啓発事業を展開しているNPO法人イーランチは、9月16日より全国の幼稚園・保育園・こども園などを対象に保護者向けインターネット安全利用啓発セミナーの開催園の募集を開始しました。

 同セミナーは、セキュリティソフトメーカーである(株)カスペルスキーの協賛を受けて昨年度から全国20カ園で無料開催されました。「スマホのある子育てを考えよう」をテーマに、スマホやタブレットの実態調査を踏まえ、情報モラル教育、家庭でのルールづくり、セキュリティ対策などについて講義やグループワークで学ぶ場です。

 これまで1,000名以上の保護者が受講し、アンケートでは「参考になった」との回答が99%に達しました。また、「我が家のルールを作る(61%)」「セキュリティ対策をする(52%)」など(図1)、具体的な行動のきっかけにもなったようです。

 今年度は21カ園を募集するとともに、園長や保育者向けにセミナーを主催する協会・団体も3団体を募集しています。

スマホのある子育てを考えよう
執筆者
八木侑子

2・4面担当のパステルIT新聞編集スタッフ。ライティングだけでなくデザインも担当しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題