保育博ウエスト 大阪で初開催!

展示会場には、家具・什器類から防犯、業務効率化のシステムなど様々な製品・サービスが集結
保育業界に特化した見本市「保育博」が2021年7月6日・7日に、ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター(グランフロント大阪 北館B2F)にて開催されます。

 近年、保育の専門性を追求する園や、独自の環境づくりに取り組む園が増えています。保育博は、多様化する園のニーズに応えるため、施設の新規開設や日々の運営で必要な製品・サービスが一堂に集う、保育・教育分野に特化したビジネス商談見本市。2019年より東京で開催しており、今回、西日本エリアでの開催を待ち望む声に応え、初の大阪会場での開催となりました。

 業界の著名人による「主催者セミナー」が8本、園関係者の日々の業務に直結するテーマで業界のエキスパートが講演する「エデュケーショナルセミナー」が6本、さらに、出展企業約90社のうち5社による「出展者プレゼンテーション」など、出展企業との商談に加えて、2日間にわたる交流・学びの場から情報収集ができます。詳しくは「保育博ウエスト」で検索。

出展約90社が新商品、サービスを展示・発表


執筆者
パステルIT新聞

園のIT化支援を行う、パステルIT新聞のスタッフをご紹介します。

  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題