卒園・入園動画をつくっちゃお!

 Magisto(マジスト)はたった3つのステップで、まるでプロがつくったような動画を作成できるサービスです。特徴は他にはない人工知能(AI)による映像解析。動画や写真の見どころを解析し、顔認証機能で映像内の重要人物を感知します。スマホやパソコンで利用でき、忙しい先生や編集作業に不慣れな先生も活用できます。

操作手順

写真や動画を選ぶ

 まず、ホーム画面から使用する動画や写真を選択します。

01
画面右下の[+]マークを選択し、使用する写真や動画を選びます。無料版では、1ムービーにつき10 枚までアップロードできます。

スタイルを選ぶ

 次に、伝えたいメッセージの感情や場面にあった編集スタイルを選びます

02
「想い出」や「思いやりの瞬間」、「Hapiness」など、園にぴったりの編集スタイルが豊富。[▶]マークのタップでスタイルを確認できます。

音声を選ぶ

 最後に、サウンドを選びます。

03
商用利用が可能なサウンドが多数あります。スマホに保存された音声も選択できるため園児の賑やかな声を入れるのも良さそうです。

 動画補正や効果、切り替わりといった手間のかかる作業はすべてAIが行ってくれます。動画はYouTubeなどで共有できるため、園のWebサイト内で公開することも可能です。

ポイント1

ポイント01

 より「伝わる動画」を作成するには、登場人物や舞台を表すような動画・写真を選ぶことがポイントです。例えば、似たような構図のものは極力避け、園児やその子どもを表すような思い出の品・場所にフォーカスしたもの、園の雰囲気が伝わるような外観・内観などを、まんべんなく取り入れます。つい見栄えのする近景のものを選んでしまいがちですが、遠景の動画・写真も取り入れましょう。園で楽しく過ごしている雰囲気やストーリーを感じられる動画が作成できます。

GooglePlayでのダウンロード
iTunesでのダウンロード
執筆者
服部由実

取材・執筆を担当。保育士経験のあるスタッフと相談しながら“活用しやすいITツール“を発信しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty
  • パステルブログ

注目の話題