4コマ漫画わかば先生 Vol.82「師走には芋が必須!?」編

「師走-」
ptl93-2
ptl93-3
ptl93-4

 久しぶりにプリンターを使おうとすると、綺麗に印刷できないことがあります。ヘッドクリーニングをすれば直ることもありますが、インクの目詰まりを未然に防ぐには定期的にプリンターを使用するようにしましょう。

印刷結果に線(スジ)が入る時の対処方法

 年賀状の時期になると久しぶりにインクジェットプリンターを起動する、という方は少なくないはず。しかし、その時に問題になるのが印刷結果に出てくる縦線(スジ)です。年末の忙しい時期ですので、年賀状は年末ぎりぎりになってしまうことも多いかと思いますが、そんな時にプリンターの調子が悪くなると非常に困ります。普段からのメンテナンスを心がけましょう。

クリーニングをする

 印刷が綺麗に出ないとき、まずはクリーニングをしてみましょう。スタートメニューからプリンターの一覧を表示し、目的のプリンターを右クリックすると「印刷設定」が出てきます。この中に、各社「ヘッドクリーニング」や「ノズルチェック」などの項目がありますので、実行してみましょう。

デバイスとプリンター

印刷設定

定期的に印刷をしてプリンターを動かす

 また、この現象を未然に防ぐためには、定期的に印刷することが大切です。各社プリンターメーカーでは、大体1カ月に1回程度は印刷することを推奨していることが多いです。何でもないのに印刷するのはインクがもったいないイメージもありますが、まったく使わないことにより、インクを全部かえなければならなくなることを思えば、定期的にプリンターを動かしておく方が経済的でしょう。

執筆者

パステルIT新聞デザインチーフとして紙面全体のデザインを担当。
4面の4コマ漫画も担当しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!

関連商品

※ 掲載商品の価格は公開当時の価格となっております。

  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題