ストーリーで強固なパスワード

強力で他にはないパスワードを覚える方法
強力で他にはないパスワードを覚える方法

 セキュリティに強い複雑なパスワードを設定することは重要ですが、それを忘れないようにするのが大変です。

 そこで、複雑なパスワードを設定し、それを覚えておく方法のひとつとして、「PAO(Person-Action-Object)ストーリー」手法があります。これは、ある場面を描いた絵にちなんだ文章を考案し、主語、動詞、目的語の3つの要素を含む文章をパスワードとして設定する手法です。

 ストーリー性を持たせることによって自然と長いパスワードになるので充分な強度を備えています。また、1枚の絵がパスワードを思い出す手がかりになるため忘れにくいと言われています。パスワードの安全診断ツールなども活用すれば、より安全なパスワードを検討することができます。

強力で他にはないパスワードを覚える方法
執筆者

2・4面担当のパステルIT新聞編集スタッフ。ライティングだけでなくデザインも担当しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題