4コマ漫画わかば先生 Vol.06「文字化けしちゃった!?」編

ptl17-2
ptl17-3
ptl17-4

 おたよりやメールでも、かわいい文字を使って楽しく表現できればおもしろいですよね。ただ、絵文字・記号の一部には、使用しているパソコンによって表示ができない文字があり、文字化けの原因になります。

機種依存文字は要注意

 Word(ワード)では、[挿入-記号と特殊文字]からイラスト調の文字が入力できます。ただし、入力ができてもメールなどで別のパソコンに送るときには要注意です。

 ひらがなや漢字、アルファベットや数字などは問題ないのですが、記号の一部には使用しているパソコンによって表示ができない文字があるからです。こうした特別な文字は「機種依存文字」と言われ、書体などがそのパソコンにしか入っていないため表示ができません。表示ができないと別の文字に置き換わってしまうなど、「文字化け」と言われる文章全体が意味不明な文字の羅列になることがあります。別のパソコンへ文字を送る時は、「機種依存文字ではない文字」を使用すれば安心です。

特殊文字の例

2008-12-1

 ひとつのパソコンの中で特別な文字を入力し、印刷するには問題がありませんので、お便りなどで活用してみてください。

執筆者

パステルIT新聞デザインチーフとして紙面全体のデザインを担当。
4面の4コマ漫画も担当しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題