特集

2022.6.20 特集  園の取り組みや子どもの様子を保護者と共有するのに欠かせない、園だよりをはじめとする配布物。これらをいかに的確かつスピーディーに伝えられるかが、保護者満足度に直結する要素になっています。  こう...
2022.5.20 特集  園を取り巻く外部環境の変化として、まず挙げられるのは少子化。厚生労働省が2022年2月に公表した2021年の出生数は84万人(速報値)と、6年連続で過去最少を更新しました。さらに、現在は約7割が共働...
2022.4.20 特集  IP無線機や緊急地震速報機の提供を通じ、園の災害対策を支援する㈱ニシハタシステムは、「子どもたちを守るための避難訓練セミナー」をオンラインで開催。43名が参加しました。  「災害は避けられない...
2022.3.22 特集  2022年1月、栃木県にあるふじおか幼稚園の園庭には、地元プロソフトボールチーム「Hondaリベルタ」の選手たちと元気に交流する子どもたちの姿がありました。  この日、年長児を対象に開催された...
2022.2.21 特集  新型コロナウイルスの感染が国内で確認され、終息することなく第2波が訪れた2020年7月、木製保育家具「Kids Kagu」を手がける浅井建築設計事務所には、1人用机「H desk」の注文が急増しまし...
2022.1.20 特集  浅井建築設計事務所が保育家具をつくり始めたきっかけは十数年前。創業者の浅井安裕さんが保育施設の設計を手がけた際、同施設に納品する子ども用家具を探したことがはじまりでした。しかし、納得のいくものは見つ...
2021.12.20 特集  2021年秋、国連気候変動枠組条約第26回締約国会議(COP26)が開かれ、世界平均気温の上昇を産業革命前から1.5度に抑える努力を追求することが協定に明記されました。「気候変動」から「気候危機」へ...
2021.11.22 特集  同園では、小さな幼稚園として生まれた当時から、子どもたちが自由に遊び、たくさんの体験から成長できるよう、自然体験や直接体験を大切にしてきました。園児数が増え、念願の屋上園庭も設営されるなど園の形は変...
2021.10.20 特集  保育博は、「保育・教育ビジネス&サービスに関するすべての人・モノ・コトに出会える2日間」を合言葉に、園の運営に必要な製品・サービスが紹介される見本市と、次代における教育のあり方や保育に必要な考え方を...
2021.9.21 特集 職員連携に有効 活用園の声  ㈱ニシハタシステムのIP無線機は、災害時にも通話規制を受けずに、手軽に一斉通話ができることから、日常業務での園内外の職員間コミュニケーションに役立てられています。 ...
2021.8.20 特集  飲食料品・食器、空気清浄機などの日用品、折り紙や粘土などの保育用品など、園では経費による備品購入が日常的に行われています。しかし、現金による管理は計算ミスや帳票への入力ミスも多いもの。加えて、複数の...
2021.7.20 特集 小口現金の管理や備品の立替など、これまで当たり前だった現金による経費精算。計算ミスや帳票への入力ミスも発生しやすく、大きな負担となっていました。 国が、2025年までにキャッシュレス決済率40%...
2021.6.21 特集  昭和25年に幼稚園として開設し、平成28年に「平和こども園」として新たにスタートした同園の特徴は、幼稚園部・保育園部の垣根なく子どもの成長機会があること。幼保混合のクラスでたくさんの友だちと生活する...
2021.5.20 特集  「毎年6月は父の日に合わせて、お父さんたちが子どもたちの様子を見に来れるような参観日を設けていました。でも、2020年は感染防止のために保護者参観は当面自粛。その時に初めて取り組み始めたのが動画配信...
2021.4.16 特集 新型コロナウイルス感染拡大に伴う、最初の緊急事態宣言の発令から1年。園の人材課題に対し、IT技術やデータ分析を活用した診断、コンサルティングなどを行う(一社)NICCOT Partnersは、同法人が...
2021.3.19 特集  財務省の調査によると、障害福祉サービス等の利用者数、事業所数は2011年から約10年で約2倍に増加。年齢別の利用数も、2015年から5年間で18歳以上65歳未満は約13万人増加、18歳未満は約16万...
2021.2.19 特集  静岡県藤枝市は、県中部に位置する自然豊かなまち。温暖な気候で心地よいまちではあるものの、Uターン率が低く、特に若い女性の流出傾向が高いという課題を抱えていました。  「若者の雇用の創出や待機児...
2021.1.18 特集  一宮栽松幼稚園では、「『できた!』と『ありがとう』を集めよう!」を合言葉に、子どもたちが心身ともに健やかに成長できる保育に取り組んでいます。  「将来的にAIが仕事を、力仕事は機械が担う時代。...
2020.12.18 特集  政府が打ち出す女性活躍推進、叫ばれる働き方改革、幼児教育・保育の無償化、共働き世帯が6割を超え高まる長時間保育のニーズ。厚労省では、2018年に保育所等における保育の質の確保・向上に関する検討会が、...
2020.11.18 特集 「これまでは日々の保育で撮りだめた写真やドキュメンテーションを職員で共有し、それを元に園児の発達段階を検証し合うことができていなかった。でも、そうした記録は保育の質向上につながる大切な要素」  ...