途上国の子どもに贈る絵画作品募集

ザンビアのマスントゥ君

 グッドネーバーズ・ジャパンとベネッセこども基金は、10月7日より幼稚園・保育園児を対象に「第3回親子でチャレンジ国際理解! ちびっこおえかきコンテスト」の作品受付を開始しました。

 このコンテストは、途上国で暮らす子どもの映像を親子で観て、その子どもへの想いを込めて絵を描く取り組み。主催者は受賞作品を本人に届けるとともに現地を支援します。前回の最優秀賞者の保護者は、「自分と違った環境で暮らす子どもたちと愛を分け合うことに興味を持って欲しかった。自身も普段忘れてしまいがちな世界の現状や自分の生活を振り返る機会になった」と語っています。

 今回はザンビアで祖母を助けながら暮らすマスントゥ君宛てに描きます。応募は12月18日まで。

第三回 親子でチャレンジ国際理解!ちびっこおえかきコンテスト
グッドネーバーズ・ジャパン
執筆者
八木侑子

2・4面担当のパステルIT新聞編集スタッフ。ライティングだけでなくデザインも担当しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題