理念経営は「融合と創造」

執筆者
石田敦志

私立幼稚園経営コンサルタント&三つ子の父

みんなをHAPPYに!という信念のもと、幼稚園経営、教職員育成を支援している。
自身の経験を活かしたコンサルティングが人気。
【問合】
aishida44@gmail.com

 新幹線から見る富士山は、角度なのか時間なのか見え方が全く変わります。一つの物事を人が様々な捉え方をするのと同じです。他の人を自分と同じように見るようコントロールするより、そういう見方もあるのかと認め合えるといいですね。融合がはじまり、新しい見え方が生まれます。よく理念が大事という言葉を聞きますが、コントロールと勘違いしていることがあります。コントロールではなく様々な違いを認め「融合と創造」を実現するのが理念経営です。理念は永遠のテーマみたいなものですから、正解はないし成功という概念も存在しません。形・型を真似てできるものではなく、トップが心から理念の実現に取り組んだ時、はじめて形になってくるものです。

メールマガジン配信中

 パステルIT新聞では紙面では伝えきれない石田氏のメッセージをメールでお届けしています。

【こんな内容をお送りしています】

  • 園児が集まってくる幼稚園になるノウハウ
  • 幼稚園経営を通してみんながハッピーになる方法
  • 幼稚園の素晴らしいところ!
  • 教育の素晴らしいところ!
  • 幼稚園経営が楽しくなる情報!

お申し込みはこちら ※メール配信元アドレスは【fun@passtell.jp】

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!

関連商品

※ 掲載商品の価格は公開当時の価格となっております。

  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題