絵本「なにがみえる?」

中村 牧江
林 健造
ページ数24ページ
定価1,000円(税別)

※掲載商品の価格は公開当時の価格となっております。

絵本の内容

 見開きごとに描かれた、色のついた不思議な模様。しかし、「こっちからみてごらん」と帯にも書いてあるように、本を持ち上げて、ある方向から見ると… 何かが見える! 見えるのは、ランドセルを背負った小学生や、サッカーをする親子などのシルエット。カラフルなシルエットからさまざまな表情、会話までもが伝わってくるようです。グラフィックデザイナーとして活躍する作者ならではの、視覚のおもしろさにあふれた絵本です。

執筆者
八木侑子

2・4面担当のパステルIT新聞編集スタッフ。ライティングだけでなくデザインも担当しています。

提供
ひさかたチャイルド
http://www.hisakata.co.jp/
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!

関連商品

※ 掲載商品の価格は公開当時の価格となっております。

  • 園向けnanoty

注目の話題