保育者向けWEBメディア「ほいくis」が企画
ご当地オリジナル手遊び歌『日本全国うまいもんのうた』

保育士のぶん先生、まゆか先生が実演で紹介
 保育者向けWEBメディア「ほいくis(ほいくいず)」は、保育士が実演する手遊び動画企画として、オリジナルのご当地手遊び歌を公開する『日本全国うまいもんのうた』プロジェクトをスタートしました。

 『日本全国うまいもんのうた』は、地域の名産や名物を歌詞に折り込んだ「ご当地手遊び歌」を紹介するプロジェクト。「地元のことを知るきっかけになるような、新しい手遊び歌を発信しよう」と、保育者向けWEBメディア「ほいくis」が企画しました。

 プロジェクトの元となった手遊び歌は、関西地域で有名な「大阪うまいもんのうた」です。「大阪にはうまいもんがいっぱいあるんやで~♪」という軽快な歌い始めとともに、大阪の名物や名所を紹介する内容で、保育現場でも親しまれています。

 2021年6月、プロジェクト第一弾として公開したのは、「広島うまいもんのうた」。広島焼きやもみじまんじゅうなど、広島ならではの美味しい食べ物や名物、名所を折り込みながら、最後は、「いっぺん来てみんさい!」と広島弁の掛け声で締める楽しい手遊び歌です。元曲は遊び歌としてもよく使われるアメリカ民謡「ゆかいな牧場」。長さも約20秒と短いため、簡単に覚えられる内容です。

 2021年8月現在、広島に続き、「岐阜うまいもんのうた」を公開。手遊び歌は、自治体や地域の団体からのリクエストに応じて、「ほいくis」がオリジナルで作成しています。今後は日本全国の都道府県や市区町村をテーマに、各地域の「うまいもんのうた」を発信する予定。ご当地手遊び歌の他、創作遊びの動画も多数公開していますので、こちらもぜひお試しください。

編集部より

 自分の住む地域だけでなくいろんな地域の手遊び歌を楽しめますね。「静岡うまいもんのうた」も楽しみです。静岡おでんは欠かせません!(服部)

「ほいくis」サイト
「ほいくis」公式YouTubeチャンネル
執筆者
服部由実

取材・執筆を担当。保育士経験のあるスタッフと相談しながら“活用しやすいITツール“を発信しています。

  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題