CANVAS LIBRARY「デジタルえほん『MUR(ムア)』」

 絵本とARアプリで読み進めていく「MUR」は、フィンランドの児童書「A bear Called MUR」を題材にした、冬が大好きで冬眠したくないクマの物語です。絵本をARアプリでスキャンすると、スクリーンの中で美しいムアの世界がいっきに広がります。現実と仮想の世界を行き来する未来の遊び。そんな画期的な遊びを開発したStep In Booksのアクセル氏は、「読み聞かせができる昔ながらの絵本に、最新のテクノロジーを駆使した美しいビジュアル。新しい視点で世界をみるきっかけをつくれたら嬉しい」と語ります。

1709canvaslibrary1Step In Books プロフィール
数多くの受賞歴を誇るStep In Booksは北欧のデジタルえほんづくりの先駆者として、革新的な作品を制作しています。

CANVAS LIBRARY

執筆者
NPO法人CANVAS

2002年の設立以来、こども向け創造・表現活動を産官学連携で推進。これまで35万人のこどもたちが活動に参加しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題