CANVAS LIBRARY「プログラミング言語『Scratch』」

 フィリピン児童書出版社アダルナハウスのアルマリオ氏が推薦するこども向けプログラミング言語「Scratch(スクラッチ)」。視覚的にプログラミングを楽しめる「Scratch」は、ブロックを組み合わせるような感覚で、誰でもプログラムを作成することができます。アルマリオ氏は「プログラミングを教えるだけでなく、こども達の創造力を刺激する最適な玩具」と絶賛しています。詳しくは「CANVAS LIBRARY」サイトをご覧ください。

 また、プログラミング学習に関する全国の取り組みやイベント情報については、プログラミング学習普及プロジェクト「PEG(ペグ)」のサイトで公開しています。

CANVAS LIBRARY

  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題