園の情報管理&セキュリティ対策 講義と座談会で情報を共有

 11月27日、名古屋インターシティでは、「マイナンバー制度スタートにあわせて考える 園の情報管理とセキュリティ対策研修」が開かれました。前半は社会保険労務士法人ゆびすい労務センターの社会保険労務士・山口征司氏による「マイナンバー制度と職員の個人情報管理」についてと、キヤノンマーケティングジャパン(株)のチーフ・山本繁氏による「マイナンバー制度をふまえた園内のセキュリティ強化」についての講義でした。

 後半は座談会形式で、参加者が自園の現状を振り返りながら講師への質問や相談を発表。山口氏は「制度の趣旨を踏まえ、税と保険のあるべき姿と実態に差があるなら見直しを」と語り、山本氏は「物理的かつ技術的に安全な環境をつくることが大事。UTMの利用も選択肢のひとつ」と語りました。

執筆者
鈴木あゆみ

パステルIT新聞編集長。特集の企画・ライティングほか、紙面全体の編集を担当しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題