祖父世代の孫育てを応援 ソフリエになれる本

書籍「祖父、ソフリエになる」
書籍「祖父、ソフリエになる」

 働く母親が増え、親に代わって子どもの面倒を見る祖父母が増加しています。「2度目の子育て」に取り組む祖父母ですが、特に団塊世代の祖父たちは、当時仕事に打ち込むあまり、家庭は妻に任せきりであったという人も多く、ほとんど子育ての記憶がないと言います。

 しかし、「NPOエガリテ大手前」の調べでは、60代以上の男性のうち八割が「孫育てに参加したい」と考えていることから、同団体では祖父世代に自信をもって孫育てに関わってもらえるように「ソフリエ」という資格認定を始めました。

 ソフリエとは積極的に孫を〝育てる〟祖父のこと。今年9月に同団体が発行した書籍「祖父、ソフリエになる~新米じいじ初めての孫育て~」では、おむつの替え方などの実践的な内容を含め、孫と1日を過ごす方法が紹介されており、「ソフリエ」資格にも準拠しています。こうした書籍を通じて、預ける側の父母や保育従事者も、祖父世代が戸惑うポイントを理解し、よりよい連携をはかりたいものです。価格は1,260円(税込)。

「祖父、ソフリエになる」プレゼントします!

 「祖父、ソフリエになる」を抽選で3名様にプレゼントします。お気軽にご応募ください。

締切

 2012年1月13日(金)

応募方法

 下記事項をご記入の上、FAX又はメールにてご応募ください。
 1.園名・学校名
 2.氏名
 3.住所
 4.電話番号
 5.年齢
 6.新聞の感想

宛先

 パステルIT新聞プレゼント係
 Fax:054-626-3100
 Mail:info@passtell.jp
 ※当選は発送をもってかえさせていただきます。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題