静岡発!保育現場のIT推進スタッフ3名が決定

 1月20日発行号で紹介した静岡県緊急雇用創出事業として行われる「教育・保育現場のIT活用推進による保育の質向上事業」。この事業に取り組むスタッフ3名が決定し、株式会社サンロフトにて3月1日より本格的な活動を開始しました。
 
 採用されたのは、青木紀人さん、豊島直子さん、小花絵美さんのいずれも20代前半の若いスタッフです。3人は早速研修に取り組み始めました。パソコンスキルはもちろん、コミュニケーションやプロモーションなどの専門知識とともに、保育現場の現状や実務についても学んでいきます。その後は、保育士のみなさんにITに関するアンケートを実施して、求められるIT化支援を確認したあと、実際にパソコン研修会や出張サポートに従事する予定です。青木さんは「真面目に努力してお役に立てるように頑張ります」と、豊島さんは「 このような貴重な機会を頂けたので頑張ります」と、そして小花さんは「直接対話をしながら分かりやすく且つ確実にスキルアップが図れるような対応をしていきたい」と抱負を述べました。

執筆者
鈴木あゆみ

パステルIT新聞編集長。特集の企画・ライティングほか、紙面全体の編集を担当しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題