すべて

2022.6.20 特集記事
 園の取り組みや子どもの様子を保護者と共有するのに欠かせない、園だよりをはじめとする配布物。これらをいかに的確かつスピーディーに伝えられるかが、保護者満足度に直結する要素になっています。  こうした...
 園の災害・安全対策を支援する㈱ニシハタシステムは、より選ばれる園への一歩を踏み出す機会をつくろうと、業界の時流や園づくりのポイント、業務改善の手法を紹介するセミナーを企画しました。タッグを組んだ...
 園で働く皆様へ。あなたは自園を人気園にしたいと思っていますか? 幸せになってほしいという親の思いを受けた子ども達を、しっかり育てて社会に戻す役割を、あなたは担っています。あなたとの出会いで、子ど...
 2021年9月、木の実幼稚園(埼玉県)は、預かり保育料や用品代金を現金集金から口座引落に切り替えました。導入したのは、園務効率化システム「LeySerKids」。園児管理や出欠管理、保育料計算、指導要録の作成に...
 偏った栄養摂取や朝食欠乏、肥満、拒食など、子どもの食生活にまつわる問題が深刻化する中、園への食育ニーズは年々高まっています。一方で、食育に取り組みたいものの、「具体的に何をすればいいかわからない...
 保育博は、園向け商材やサービスが並ぶ展示と、園経営やスキルアップに活かせるセミナーで構成された、保育業界に特化した見本市です。今回の出展企業は総勢90社。家具や什器、乳幼児用品、教材、防犯、業務効...
Q.PDFファイルのページを分割したり、複数のファイルを結合したりすることはできる? A.PDFの分割や結合等ができるWebサービスやソフトを利用してみましょう。  園のホームページに、保護者アンケート結果や自己...
 こどもたちにとって「たのしい! みたことがない! 世界が広がる! 」。  そんなデジタルえほんを今年も世界各国から大・大・大募集! 夏休み期間を使ってプログラミングやアニメ作りに挑戦! など、なんでも応...
絵本の紹介  AIって何? プログラミング言語のちがいって? これから必須となるICTの基本を、親しみのあるキャラクターとともに解説します。
 LINEは連絡手段のイメージが強いかもしれませんが、情報収集・共有ツールとしても注目され、保育関連情報が増えてきました。当紙も公式アカウントを開設。お役立ち情報を提供中です。 LINEを使った情報収集  T...
2022.5.20 特集記事
 園を取り巻く外部環境の変化として、まず挙げられるのは少子化。厚生労働省が2022年2月に公表した2021年の出生数は84万人(速報値)と、6年連続で過去最少を更新しました。さらに、現在は約7割が共働き世帯。今...
 「2021年 新入社員意識調査」(㈱リクルートマネジメントソリューションズ)によると、働きたい職場の特徴は「お互いに助け合う」がトップで68.4%。協調性を重んじ、周囲を伺いながら⾏動する若者が多い一方で...
 多くの園長先生たちが保育者に求めるコミュニケーション能力。コミュニケーション能力が高いとは、具体的にどのようなことを指すのでしょうか。コミュニケーション能力と一言に言っても、傾聴力や非言語能力な...
 千葉県船橋市の夏見台幼稚園には、「午後2時まで子どもを預かるAコース」と「午後6時まで子どもを預かるBコース」の2つがあります。一般的に幼稚園の預かり時間は午後2時までですが、同園のBコースは午前は縦...
 園児募集にも効果的な「子育て支援イベント」。保育中に電話やメールで受付対応をするのは大変ですが、そうしたやりとりを「LINEを使って自動化する園」が増えています。  LINE公式アカウント・Lステップの構...
 事故防止専門プログラム「こどもあんぜんマイスター制度」や職員向けに就学前施設の危険予知訓練ツールを提供するあいおいニッセイ同和損保㈱は、保育現場の安全・安心に関する取り組みを支援するため、今年4月...
Q.他園がICTを取り入れている業務の傾向を知りたい! A. ペーパーレス化、保護者の満足度向上にICTを活用 2022年6月に創刊14周年を迎える小紙「パステルIT新聞」は、購読園を対象にICT活用の実態調査を行いまし...
デジタルえほんアワード2020の受賞作品から、審査員特別賞受賞の「おんがくであそぼう ピコトンズ™(株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント/日本)」を紹介します! ロボットトイ「toio(トイオ)...
絵本の紹介 目の前の雲も、今吹く風も昨日とは違うもの。優しい絵と言葉が今を生きる大切さを教えてくれます。一日一日を大切にしたくなる、大人にもおすすめの絵本。
 ICT活用は私たちの生活を豊かにしてくれます。そのために大切なのは、システムを使う人がどのように活用するかです。導入時は、目的の共有、プロセスの整理、運用ルールの制定、職員教育・研修などを行いましょ...