すべて

最新サービスが勢揃い  保育博は、様々な分野での展示会運営を手がけるメッセフランクフルトジャパン株式会社(東京都千代田区)が主催。保育園・幼稚園・認定こども園などの運営に必要な最新の製品・サービスが...
 Wi-Fi(ワイファイ)は無線でネット接続できる方式です。ルーターから距離がある、回線に繋がっている端末が多い、電波干渉が起きているなどの原因で繋がりにくくなることも。事前に接続確認をして対策しましょ...
 文字や図、イラストなど書きこんだ内容を電子変換することで、プリンタ出力やデータ保存、スキャン送信ができる電子黒板が、教育現場で注目を浴びています。文部科学省は2022年度までに全国の全公立学校の普通...
2019.6.20 特集記事
 「育児は人生の中でとても大切な時間。自分のライフスタイルを保ちつつ、自分らしく楽しく育児をしたい」。そう語るのは、ベビー用品の中でもベッドやチャイルドシート、ベビーカーなどの大型雑貨をメインに扱...
 2019年4月30日から5月6日まで、新宿伊勢丹本店にてCANVASが企画協力として携わった「未来のおもちゃ箱 STEAM FESTIVAL」が開催されました。宇宙飛行士訓練、ロボットプログラミング、ゲーム機を使った作 &hell...
Q.今月のお悩み  どこかのWebサイトで自園の建物の出入り口らしき映像が公開されていると聞きました……。他にもたくさんの場所の映像が配信されているようです。ハッキングされたのでしょうか? ペンネーム:りの...
 2019年5月、幼稚園・保育園・こども園では全国初となる図書管理システム「読書通帳機」を導入しました。本に貼り付けた専用のバーコードシールを読み取り、通帳を読書通帳機に通すだけで借りた本のタイトルや貸...
 テクノロジーを活用してより効率的で生産性の高い働き方を実現したいというニーズや、2020年に必修化するプログラミング教育を行える教育者を増やしたいというニーズなど、今やデジタルスキルに対するニーズは...
Q.今月のお悩み  4月、新元号の発表に便乗した詐欺メールが流行っていました。偽のメールが次々に出てきて騙されてしまわないか不安です。見分ける力をつける方法などはありますか? ペンネーム:とも先生(保育...
静岡県藤枝市出身の絵本作家 むらまつけーじさんは、元保育者でした。地元の幼稚園やこども園で8年間勤務し、無口で絵を描くことが苦手だった子が、一緒に絵を描くことを通して、少しずつ心を開き、笑顔で話をし...
 1歳から5歳程度の子どもにとってのはじめてのデジタルえほんとしておススメ。操作は画面を指でタッチするだけです。シンプルな操作で、触った分だけバス・パトカー・タクシーなどの乗り物が音とともに登場しま...
2019年3月、アップルのスペシャルイベントが米カリフォルニア州にて開催。新しいハード機器の発表はなかったものの、新しいカード決済サービス「Apple card」や3つの新メディアサービスが発表され、注目を集めま...
 日々の園内での子どもたちの写真は、保護者にとって我が子の成長を感じられる楽しみの1つとなっています。一方で、保育者にとっては、写真撮影・選定、園内への掲示、注文用紙の配布・回収・集計、業者への発注...
「楽しく真面目に」という理事長の方針で、保育者も園児も笑顔が多い。IP無線機による安心感ある環境でのびのびと遊ぶことができる  2019年4月8日、快晴の日に、社会福祉法人笑顔の会ほのぼのたんぽぽほいくえん...
絵本の内容  ページをめくると紡がれる子守唄。眠りに落ちる前のひととき、優しい気持ちになって夢の世界へと入っていけます。「うたの絵本」シリーズの最新刊です。
 これから、若者が年配の方を支える社会から、年齢関係なく、支えられる人が支え続ける社会になります。定年がなくなり、できるだけ長く働く社会に変わります。90歳でも元気で働いている人は、社会保険料を払い...
 VTuberは動画配信活動を行う架空のキャラクターのこと。絵本の読み聞かせなど、子ども向けコンテンツを配信するVTuberや子どもに人気のキャラクターによるVTuberデビューも注目されています。 VTuber(ブイチ &...
2019.5.17 特集記事
 「tap, tap, tap. t, t, t♪」と、テキストブックやタンバリンを片手に歌いかけるウィル先生。ウィル先生の発音や口の動きを真似て、子どもたちも後に続きます。ホザナ幼稚園では、「生きた英語にふれよう」と、...
Q.今月のお悩み  最近、知人からGoogleマップに登録された電話番号が、全く別の連絡先にすり替えられていることがあるらしいと聞きました。本当なのでしょうか? ペンネーム:かこ先生(保育士歴3年) A.はい。...
 特に人間関係の悩みから、転職や離職が多いと言われる保育業界。今回、女性起業家賞を受賞した「WITHせんせい」は、保育者の悩みや課題に寄り添い、1人ひとりが納得できるキャリアデザインを実現するためのオン...