休園中の園からビデオレター 動画配信で園児を元気に

新型コロナウイルス感染拡大を受け、家で楽しめる遊びや運動を紹介する動画を配信する親子が増えています。そうした動画を園も配信するための方法と動画編集ツールを紹介します。

YouTubeには個人チャンネルの他、複数の管理者・所有者を設定できるブランドチャンネルがあります。今回紹介するのは、ブランドチャンネルの作成方法です。

まず、チャンネル作成にはGoogleアカウントが必要です。YouTube画面右上の[ログイン]をクリックし、YouTubeチャンネルと関連付けたいアカウントを選択しましょう(左①)。

YouTube画面右上に表示されたユーザーアイコンから[チャンネルを作成]をクリック。チャンネル作成方法の選択画面(左②)が表示されますので、[カスタム名を使う]を選択します。

アカウント作成が完了したら、よりユーザーの目に留まるように情報を充実させましょう。画面右に表示される[チャンネルをカスタマイズ]からはプロフィール画像やバナー、概要を変更でき、[YouTube Studio]からは視聴回数や再生時間などチャンネル訪問者のエンゲージメントを把握することができます。まずは、[設定]―[チャンネル]―[基本情報]から、キーワード欄に「園、子ども、遊び、家で過ごそう」など表示させたい検索キーワードを入れるとよいでしょう。

限定公開した動画を保護者に配信

準備が整ったら、画面右上のカメラアイコンから動画を投稿しましょう。タイトルや説明の他、内容を示すタグを追加することで、検索の精度を高めることができます。また、公開設定で限定公開を選択すると、URLを共有した相手のみが動画を閲覧できるようになるため安心です。

参考:ツール紹介

簡単に動画編集できるツールとしてパステルIT新聞でも使用するのは、Windowsの無料アプリ「フォト」。音楽やテキスト、モーション、3D効果を映像に適用できます。

執筆者
服部由実

取材・執筆を担当。保育士経験のあるスタッフと相談しながら“活用しやすいITツール“を発信しています。

  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題