講師を招いて保護者向け食育講座 子育て支援の活動として

無料で講演してくれる内田先生

 川崎市高津区にあるファミリア・キッズ保育園では6月28日、保護者向けに「楽して楽しく食育講座」を開催しました。講師は十日市場ひよこ園の園長で栄養士の資格を持つ内田早苗先生。10名の参加者は車座になり、親しみが感じられる距離感で内田先生の言葉に耳を傾けながら、熱心にメモをとっていました。

 講義は食べる量や咀嚼力など大人とは異なる子どもの食感覚、楽しく適切な食習慣の作り方、市販食品のカロリーや糖分などについて約1時間。その後の質疑応答では積極的に手が挙がり、参加者全員の質問に答えてもらいました。お母さんたちを否定せず、専門的な知識をやさしく伝えていく内田先生は、良き相談相手になったようです。その様子を温かく見守っていた柏木理事長は、「月に1回はこうした保護者向けの勉強会を開き、具体的な子育てサポートや信頼関係を深めていきたい」と述べました。

講師を招いて保護者向け食育講座 子育て支援の活動として

 ひよこ園グループでは、食育の推進と家庭サポートを目的とし、首都圏の園を対象に保護者向け出張食育講座を無料で対応中。詳細はパステルIT新聞事務局内「楽して楽しく食育講座運営事務局」054-626-8888まで。

執筆者
鈴木あゆみ

パステルIT新聞編集長。特集の企画・ライティングほか、紙面全体の編集を担当しています。

  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題