感染症から子どもたちを守ろう 日テレ系二十局データ放送

子育て応援団d感染症NEWS

 日テレ系20局が、データ放送で「子育て応援団d感染症NEWS」を実施中です。この取り組みは、国立感染症研究所、日本学校保健会などと連携。前日のインフルエンザ患者数が翌朝8時頃に公開される他、症状や予防法をわかりやすく解説しています。また、インターネットによって寄せられた感染症の経験談も掲載されています。データ放送が見られないエリアでも、「子育て応援団モバイルサイト」でパソコンやモバイル端末から見ることができます。

 今回は、学校欠席者情報収集システムを全県で実施・公開しているエリアの一般公開情報をデータ放送に活用しています。幼稚園・保育園の先生が入力している園児の欠席者情報が子育て中の保護者家庭に届き、日々の予防や対策に役立てられているということです。実施は翌年4月7日まで。

実施テレビ局

テレビ岩手、秋田放送、山形放送、福島中央テレビ、テレビ信州、静岡第一テレビ、中京テレビ、福井放送、読売テレビ、日本海テレビ、広島テレビ、山口放送、西日本放送、四国放送、南海放送、高知放送、福岡放送、長崎国際テレビ、テレビ大分、鹿児島読売テレビ(20局30府県)

学校欠席者情報収集システムを見られるエリア

長野県、岐阜県、奈良県、鳥取県、島根県、香川県、高知県、長崎県、大分県(試験運用)、鹿児島県

子育て応援団モバイルサイト(データ放送を見る方法は、「トピックス」にて)
執筆者
八木侑子

2・4面担当のパステルIT新聞編集スタッフ。ライティングだけでなくデザインも担当しています。

  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題