大判プリンタでつくっちゃお!

 これからの卒園式・修了式をはじめ、一年を通して行事や教材としても活躍しそうなのが「大判プリンタ」です。これは、垂れ幕や横断幕の長尺印刷や、A2サイズくらいの大判ポスターが印刷できるプリンタです。園内に大判プリンタがあれば、日ごろの小さな行事でも気軽に横断幕や縦看板などが準備でき、イベントの雰囲気をより一層盛り上げることができそうです。

 各メーカーからさまざまな機種がラインナップされています。どういった用途で使うかを想像しながらじっくり選びたいですね。対応用紙サイズは、手頃なA3ノビサイズから、大きめなA1・A0ノビサイズまであり、用紙コストや展示作品の大きさなどを参考にしてみましょう。フチなし印刷ができる特殊な機能があったり、発色の良いインク、耐久性のあるインクなどそれぞれ特性があります。詳しくは各社のホームページで確認を。

▼エプソン
 MAXART  http://www.epson.jp/products/maxart/
▼キヤノン
 imagePROGRAF  http://cweb.canon.jp/imageprograf/
▼HP
 Designjet  http://www.hp.com/jp/

 せっかくの大判プリンタを横断幕だけに使うのはもったいないですね。色が付いた用紙や、厚紙、光沢紙で印刷すれば、子どもたちの絵やスナップ写真をパノラマサイズで展示できます。インクジェットですから、とってもキレイにプリントされます。ほかにもアイディアを思いついたら気軽に印刷できるところが「内製化」のいいところです。製品によって専用のテンプレートやプリントソフトが付属していることがありますが、普段使っているワードでも原稿を準備できます!以下では、ワードでの原稿準備についてご紹介します。

操作手順

用紙サイズを設定しよう

01
用紙に合わせたサイズを設定しましょう。
1. ワードを立ち上げ、[ ページレイアウト – サイズ – その他の用紙サイズ ]を選択。
2. 立ちあがったウィンドウから用紙の設定をします。サイズは実寸から縮小したサイズを設定します。

拡大印刷してみよう

02
原稿を作成したら拡大印刷をしてみましょう。※ 印刷の設定は使用するプリンタによって異なるので、使うプリンタの取り扱説明書を確認しましょう。説明書を失くしてしまった場合は、メーカーが運営するテクニカルサポートセンターに問い合わせるなどして、確認してください。

ラベルマイティ用いたA4 疑似ポスター印刷

03
オリジナルプリント作成ソフト「ラベルマイティ」では、定型用紙(A3・B4)などを貼り合わせて大判印刷が手軽にできる、「ポスター印刷機能」があります。大判プリンタがなくても、大サイズの作品や横断幕を作ることができて便利です。
こんなときに使えます

  • おゆうぎ会の背景やボード
  • 式次第
  • バスのラッピングシール(防水加工)
  • 行事用立て看
  • のぼり旗 (特殊布地)
  • パノラマ写真
  • 作品展
  • 教材 (カラー用紙・厚紙)
  • 遊具 (ダンボールカバー) 
  • 行事予定カレンダー
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題