CANVAS NEWS「第6回デジタルえほんアワード表彰式」

 12月1日、第6回デジタルえほんアワード表彰式&国際デジタルえほんフェア2018が東京大学にて開催され、大盛況のうちに幕を閉じました。 応募数は、過去最多の322作品。AR、AIを使った作品から未就学児が制作した作品まで、多種多様な子ども向けデジタル表現が集まりました。また当日は2~6歳の子ども向けオンライン学習プラットフォーム「カーンアカデミーキッズ」創設者のFlexer氏による特別講演も行われ、創設の経緯やその効果についても語られました。CANVASでは今後もアワードや出張展示などを通じて、デジタルえほんの普及活動に力を注いでいきます。

【第6回デジタルえほんアワード】
執筆者
NPO法人CANVAS

2002年の設立以来、こども向け創造・表現活動を産官学連携で推進。これまで35万人のこどもたちが活動に参加しています。

  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • リコー様「そだちえ」
  • 園向けnanoty

注目の話題