季節行事をペパクラで楽しむ ヤフー・きっずの素材

「Yahoo!きっず」 ペーパークラフト

 1997年、ヤフー株式会社が開設した子どものためのポータルサイト「ヤフー・きっず」。子どもたちへの細やかな配慮、使いやすさ、コンテンツの種類、量、質の良さなどに定評があり、教育現場の教材としても活用されています。今や月間約1億ページビュー、約500万人が利用する人気サイトです。同サイトでは、教科学習や調べ学習が楽しく取り組めるコンテンツ掲載のほか、ニュースや季節の行事をわかりやすく解説したり、知的好奇心をくすぐったりするような関連情報を紹介したりして、子どもたちが楽しく学ぶ機会を広げています。

 開設当初からの人気コーナーのひとつが「ペーパークラフト」です。節分には鬼のお面、バレンタインデーにはカード、ひな祭りにはひな人形というように、季節のイベントに使えるグッズや飾りの素材(A4サイズ)をダウンロードすることができます。ペーパークラフトのほか、めいろやワークシート(ひらがなやアルファベットのプリント)などのコンテンツも含めると、全部で約200種類にのぼります。子どもたちは素材を選ぶ楽しさに始まり、ダウンロードや印刷などといったパソコン操作の実践、さらに、切ったり貼ったりする工作の楽しさも味わうことができます。 

 もともと幼稚園や保育園は季節の行事を楽しむ活動が豊かなので、こうした素材を活かす場面も多いでしょう。また、サイト全般を通じて、行事や旬の話題を子どもたちにわかりやすく伝える文章やイラストなどの表現の工夫が満載。情報の整理や発信、コンテンツ制作のプロによる子どもたちのための活動は興味深いところです

ヤフー・きっず ペーパークラフト
執筆者
八木侑子

2・4面担当のパステルIT新聞編集スタッフ。ライティングだけでなくデザインも担当しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題