サンタさん追跡で胸も高鳴る

サンタさん追跡Web サービス

 クリスマスには全世界を飛び回り、世界中の子どもたちに夢を運ぶサンタクロース。サンタさんが今どこにいるのか案内してくれるWebサービスが、「NORAD Tracks Santa」です。北アメリカ航空宇宙防衛司令部「NORAD(ノーラッド)」が衛星やレーダーを駆使してサンタさんの現在地を追い、Webサイト上でその様子を公開しています。

 事の発端は、1955年、アメリカ・コロラド州。大手百貨店が「サンタクロースに電話しよう」というキャンペーンの広告に、手違いで航空宇宙防衛司令部の電話番号を掲載してしまいました。男の子から「サンタさんは今どこにいるの?」という電話を受けた司令官ハリー・シャウプ大佐は、「レーダーで調べた結果、北極から南に向かった形跡がある。」と回答しました。それ以来、サンタさんの追跡が始まりました。

 公式サイトは12月から公開。クリスマスイブにはサンタさんの様子が実況中継されます。園児たちと一緒に、先生も童心に帰って夢のある世界を楽しんでみませんか。

NORAD Tracks Santa
執筆者
八木侑子

2・4面担当のパステルIT新聞編集スタッフ。ライティングだけでなくデザインも担当しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題