スマホユーザらしくアプリで解決 iPhoneの説明書

アプリ「説明書 for iPhone」の画面

 iPhoneを基本から勉強し、有意義に使いこなしたいという方におすすめのアプリがあります。その名も「説明書 for iPhone」。基本的な使い方はもちろん、もしかしたらヘビーユーザでも知らないような活用方法までにわたって、写真や動画つきで詳しく知ることができます。また、おすすめのアプリやアクセサリーについても紹介されており、まさにiPhone の利用に関する情報が集約されたアプリといえます。

 メニューは「初級」「中級」「上級」に分かれています。初級には、まず購入したばかりのiPhoneを箱から取り出す段階から、初期設定の手順、基本的な操作などについて解説されています。

 中級や上級には、メールで画像を貼り付けたり、本文を装飾したりする方法、バイブレーションのテンポを変えたりする方法などが紹介されています。気になった項目をブックマークしておけば、必要に応じてすぐに確認できます。

 多機能でなかなか活用しきれないという声が多いスマートフォン。しかし、こうしたアプリで学べば、少しずつできることが増えていきそうです。

執筆者
八木侑子

2・4面担当のパステルIT新聞編集スタッフ。ライティングだけでなくデザインも担当しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題