絵本「凸凹ぼしものがたり」

文・絵あんびる やすこ
ページ数40ページ
定価1,200円(税別)

※掲載商品の価格は公開当時の価格となっております。

絵本の内容

 ある小さな星に凸凸(でこでこ)国と凹凹(ぼこぼこ)国という2つの国がありました。どちらの国の人もとてもよく似ていましたが、手の形が違うだけで、別々の国に住み、お互いの悪口を言って暮らしていました。そんなとき、2 つの国の真ん中で、ある事件が起き…。他者との違いをどう認め、乗り越えるかをテーマとし、人種や価値観が違っても、互いを受け入れ、認めながら暮らしていくことの大切さを教えてくれます。

執筆者
八木侑子

2・4面担当のパステルIT新聞編集スタッフ。ライティングだけでなくデザインも担当しています。

提供
ひさかたチャイルド
http://www.hisakata.co.jp/
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!

関連商品

※ 掲載商品の価格は公開当時の価格となっております。

  • リコー様「そだちえ」
  • 園向けnanoty

注目の話題