オルフィス プリント講座 Vol.6「卒園式のプログラムをつくろう」

卒園式のプログラムをつくろう
卒園式まで残すところ1か月あまり。子どもたちの大事な日だからこそ、より思い出深い演出をして、新しい世界へと送り出してあげたいものです。そこで、今回は卒園式のプログラムづくりをテーマにしてみました。
program

あらゆるものを工夫し心に残る卒園式を演出

 卒園式は、子どもたちにも保護者にも特別な日。思い出深い卒園式を演出するために、卒園プログラムをアレンジしてみませんか?プログラムは、B5片面タイプ、A4二つ折りタイプ、色画用紙で作った飾り台紙付きタイプなど、様々な形式が考えられますが、今回はカラー印刷で作るA4三つ折りタイプを作ってみましょう。

ワードで三つ折りテンプレート

 ワード2010では、[ページレイアウトタブ]から「印刷の向き」を「横」に、「段組み」を3段」に、「余白」を「狭い」に指定するとベースが作れます。または、[ファイル-新規作成]にある「Office.com テンプレート」にて「三つ折り」と検索すると、テンプレートをダウンロードすることができます。

楽しかった思い出がよみがえる写真を満載に

園だより

 文字はテキストボックスで自由に配置します。表紙には園のシンボル(右図1)を、中ページには思い出の写真を添えます。(右図2)写真は、[挿入]タブから「図」で指定します。写真の初期設定は、「文字列の折り返し」が「行内」です。これでは自由にレイアウトできないため、[書式]タブから同設定を「四角」に変更します。[トリミング-図形に合わせてトリミング]より、写真を切り抜く加工も施せます。また、飾り枠だけ用意し、コメントは手書きでもいいですね。(右図3)

プログラムも証書もカラー印刷で華やかに

 理想科学工業の高速カラープリンター「オルフィスX9050」なら、カラー印刷は1枚2.05円で、1分間に150枚の速プリントが可能。例えば、A4両面のプログラムを100部カラー印刷する時間は約1分30秒程度なのです。また、従来の卒園証書修了証書をより思い出深くしたい場合は、園児の顔写真や園舎の透かしを入れて、厚手用紙にカラー印刷するという方法もありま。オルフィスなら、モノクロ並みのコストとスピードで、子どもたちの巣立ちの日を、より一層華やかに演出してくれるというわけです。

オルフィス先生コメント

提供
理想科学工業株式会社
http://www.riso.co.jp/product/orphis/index.html
  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題