つぶやきに感情を彩る『Feel on!』

左はテキストモード、右はコミックモード。
一振りで切替えられる。
左はテキストモード、右はコミックモード。 一振りで切替えられる。

 今、何をしているか、何を考えているかをつぶやいてコミュニケーションをはかる「Twitter(ツイッター)」の日本の利用者は、今年4月時点で2,300万人と言われています。140文字以内で表現するため、あらたまって文章を考える必要がなく、気軽に想いを発信することができます。

 ツイッター専用アプリ「Feel on!(フィールオン)」は、文字だけの投稿内容から感情を自動的に解析。それを“シモンくん”というキャラクターのユニークな表情と色彩でイラスト変換してくれます。

 タイムライン(投稿が並ぶ画面)はたちまちコミックに早変わり。テキストだけでは伝わらない「体温」を感じることができる、直感的で楽しい アプリとして人気を集めています。自ら最適なイラストを選択して投稿することもできます。また、特殊なキーワードに反応して現れる「隠れイラスト」の存在も魅力です。

 アプリは無料。iPhone上で利用しますが、携帯電話やパソコンのみの利用者にもイラストを見せることができるウェブ版も公開されています。

 今年6月には、サンフランシスコで開催された「SF Japan Night」に出場し、世界に通用する日本のウェブサービスとして堂々の1位を獲得しています。今後ますます注目を集めそうです。

Feel on!公式サイト
  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題