夏祭りチケットつくっちゃお!

 今年は、例年以上に節電を強く意識しなくてはならない夏ですが、楽しみを見つけて過ごしたいですよね。楽しみといえば、もうすぐ待ちに待った夏祭りの季節がやってきます。先生たちは、準備に大忙しですが、子どもたちは心待ちにしていることでしょう。

 そこで、今回は夏祭りの模擬店チケットを『Word』(2007)で作る方法をご紹介します。

操作手順

描画キャンバスの挿入

01
まずは、複数の図形等をまとめるために、描画キャンバスを挿入しましょう。

図形

01
その中にチケットの外枠線を描きます。[挿入-図形]より、長方形を選択し、図形を作成します。このとき、[表示]からグリッド線やルーラーにチェックをいれておくと、目安ができます。
01
次に内容を入力し、イラストや図形で飾ります。文字は[挿入-テキストボックス]を使うと自由に配置が行えます。イラストは、クリップアートや写真、図形、好きなものを自由に使ってみましょう!
一枚目のチケットを完成させたら、すべてのパーツを選択し、[書式-グループ化]します。
01
それらがひとつにまとまったところで、[ホーム-コピー]し、繰り返し[貼り付け]をクリックしてみましょう。Ctrlキーを押したままチケットをドラッグする方法でもコピーが可能です。これを応用して、三角くじを作ることもできます。
こんなときに使えます

  • 夏祭りの模擬店チケット
  • 抽選用三角くじ
ここで一句!
『イベントで 夏を満喫 するけれど 節電意識 忘れずに!』
  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!

関連商品

※ 掲載商品の価格は公開当時の価格となっております。

  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題