制作アイデアで保育士のコミュニケーション向上を! 写真投稿アプリで業務に活用

保育士のための制作レシピ・投稿サービス『ほいくらいふアプリ』をリリース

株式会社ウェルクス(本社:東京都墨田区両国)が運営する「明日の保育が楽しくなる」ことをテーマにした保育に役立つ情報サイト【ほいくらいふ】は、保育士のための制作レシピ・投稿サービス『ほいくらいふアプリ』をリリースしました。

ほいくらいふURL

■サービス開発の背景

【常に新しいアイデアを探している保育士】

 保育現場では毎月、その月に合った壁面や、お誕生日会の飾り付けなど、日々の制作物が数多くあります。保育士は子どもたちのために同じものにならないよう、常に新しいアイデアを探しています。

 「すぐに使えるアイデアや情報がもっとほしい」「雑誌やネットで見つける情報には限度がある」といった声があり、その課題を解決したいという思いから保育士が簡単に使える情報アプリ「ほいくらいふアプリ」が生まれました。

■サービスの概要

【写真投稿で簡単レシピ制作】

 ほいくらいふアプリは「明日の保育が楽しくなる制作」がたくさん集まった写真アプリで、自分で作った制作を投稿することや、探したい制作をカテゴリから検索することが可能です。投稿されたものを見ることで制作のヒントを見つけ、保育の現場や家庭で楽しむことができます。また投稿された制作へのコメントができるため、制作を通して投稿者と閲覧者がコメントのやり取りをし、新たなコミュニケーションが生まれる仕組みになっています。

【アプリユーザーの想定】

 保育士・幼稚園教諭・保護者・イラストが好きな方
 直感的に使用できるシンプルなデザインで幅広い世代の保育士さんに活用いただけます。

【アプリの特徴】

無料ではじめられます

 無料で簡単に写真の投稿ができ、制作を閲覧することができます。

ポイント交換

 投稿するとポイントが貯まり、webサイト(https://hoiku-me.com/)からお好きな商品と交換ができます。

お気に入りの写真は保存

 お気に入りの写真はクリップすることで、いつでも自分の好きな時に見ることができます。

対応機種
  • iPhone5、5s ios8.0以上
  • iPhone6、6Plus ios8.0以上
  • iPhone6s、6sPlus ios8.0以上
  • iPhone7、5Plus ios8.0以上

 保育士たちは今まで自分が作成した制作物を園外の人への共有や発信する機会がありませんでした。しかし、一生懸命作成した制作物を多くの人に見てもらい、認められることはモチベーション向上につながるはずです。また、制作のヒントを探す手間を削減することで業務時間の短縮にもつながります。

 ほいくらいふアプリで投稿し、コメントや「いいね」をもらい、明日の保育のモチベーションにつなげてほしいと考えています。

【株式会社ウェルクスについて】

 株式会社ウェルクス(https://welks.co.jp/、本社:東京都墨田区、代表取締役社長:三谷卓也)は、人材不足が問題といわれている保育士や介護職の人材紹介業を中心に事業展開しています。近年では認知症に関するメディア事業のほか、放課後等デイサービスの運営も展開しており、福祉領域の課題解決を行っています。

【ほいくらいふとは】

 ほいくらいふ(https://hoiku-me.com)とは、保育士と幼稚園教諭、また保育士・幼稚園教諭の資格取得を目指す方に対する総合情報サービスです。主に制作や壁面紹介などの記事投稿、日々の業務をより良くするための遊び・歌やピアノ・絵本の紹介記事、また保育に関するニュース記事など、「明日の保育が楽しくなる」ことをテーマに情報を発信しています。

【本リリースに関するお問い合せ】

本リリースに関するお問い合わせや取材をご希望の方は下記までご連絡ください。
株式会社ウェルクスほいくらいふ担当
担当:石田
電話番号:03-5638-7413 FAX番号:03-5638-6866
MAIL:hiroyuki-ishida@welks.co.jp

情報提供

株式会社ウェルクス「ほいくらいふ」

  • 園向けnanoty
  • パステルブログ

注目の話題