コラム

原英洋
2010.3.23
 4月は、草木が若々しく伸び盛り、緑がまぶしい季節。そして、新年度がスタートする月。世界各国が9月を新年度の始まりとする中、日本では、桜の季節である4月が人生の門出にふさわしい時期と考えられた...
原英洋
2010.1.20
 2月11日は、「建国記念の日」。国民の祝日のひとつで、法律には“建国をしのび、国を愛する心を養う” 日と定められています。『日本書紀』によると、この日は初代の天皇である神武天皇(じんむてんの...
原英洋
2009.11.20
 普段はなかなかできない所まできれいにし、新しい年を気持ちよく迎える。大掃除は、今も昔も変わらない年末の重要な行事ですが、古くは「煤払い(すすはらい)」といって、12月13日に行なわれていまし...
原英洋
2009.9.24
 10月2日は、十五夜。この日に見える月は1年中で最も美しいといわれ、中秋の名月として親しまれています。十五夜とは旧暦8月15日の夜のことですが、旧暦では7月から9月が秋なので、秋の真ん中とい...
原英洋
2009.7.21
 8月といえば、お盆。お盆とは、1年に1回(13日から15日までの3日間)里帰りされるご先祖を家族全員でお迎えし、生前のご恩に感謝する行事です。今は亡きご先祖の精霊を、どうお迎えしようか、どう...
原英洋
2009.6.22
 7月7日は、七夕。七夕とは、織姫と彦星が1年に1度だけ会うことができる日。織姫は、こと座のベガ。彦星は、わし座のアルタイル。この2つの星が、視覚的に最も接近するのが七夕の夜。仕事をせ...
原英洋
2009.5.20
 6月は梅雨の季節。梅雨とは、この頃ちょうど梅の実が熟すことから、この名前で呼ばれるようになりました。梅雨時といえば、雨に濡れた紫陽花(あじさい)や初夏の夜を幻想的に彩る蛍(ほたる)が、私たち...
原英洋
2009.4.20
 5月5日は、端午の節句。端午の節句は奈良時代(約1250年前)に中国から伝わり、現代では、男子の健やかな成長を祝う行事として定着しています。もともとは、特別な力があると信じられていた「菖蒲(...
原英洋
2009.3.23
 4月といえば、お花見。お花見とは本来、田植えを始める前に田の神を山からお迎えし、ご馳走を供えて豊作を願う行事として始まりました。また、桜の花は日本の国花でもあり、花冷え、花曇りなどお天気を表...
岡本店長
2009.2.20
何度でも書きなおしたい!「フリクション色鉛筆」  何度でも書きなおしたいラブレター。いろいろな色で気持ちを伝えたいラブレター。24色のカラーバリエーションで気持ちを表現して、もしも書いて...
原英洋
2009.2.20
 女の子のお祭りとして親しまれている3月3日のひな祭り。ひな祭りの始まりは、平安時代。平安貴族が楽しんだ「ひいな遊び」という人形遊びと、身のけがれを紙で作った「人形(ひとがた)」に移して川に流...
原英洋
2009.1.20
 2月3日は「節分」。節分とは、「季節の分かれ目」という意味で、四季(春夏秋冬)の始まりである「立春」の前日です。そして、家の中から悪いものを追い出し、素敵な春が始まるように豆まきをします。豆...
岡本店長
2009.1.20
墨の香がする「筆ペン」  筆、墨、硯、紙は「文房四宝」といわれていますが、歴史を考える上で、墨は偉大な文房具です。中国はもちろん、日本でも飛鳥時代以降の歴史や文化は、すべて墨で書かれた記...
岡本店長
2008.12.22
いい仕事には使いやすい道具を 「左利き専用文房具」  ある日妻から「なぜ小銭をよく落とすの?」と聞かれて、確かにそうだと思いましたが、理由はずっとわかりませんでした。その後、左利き用...
岡本店長
2008.11.20
切手風アレンジ 「切手スタンプ・長方形」  メールはすぐに届くし、デコメもできるし、簡単だし、とっても便利ですが、先日、テレビを見ていたら、手書きの文字を携帯電話のカメラで撮影して、友達...
岡本店長
2008.10.20
手押し刻印の一定でない文字感 再ブーム「ダイモテープ」  かわいい♪赤ちゃんの足あとがトコトコよちよち歩いてるのがわかりますか?これはダイモ(テープライター)のテープです。1950年...
岡本店長
2008.9.22
紙を使わない「メモレ」  社会においても、教育の現場においてもコミュニケーションはとても大切。実際に会って会話したり、電話したり、スキンシップしたりといろいろなことで育まれていきます。最...
岡本店長
2008.8.20
落書きを消すならコレ! 「ガンヂーインキ消し」  実験室で白衣を身にまとった気分。とある日、書き損じてしまった油性ボールペンの字を消す、まさしく「実験」を行った。まずは、クリーム色のキャ...
岡本店長
2008.7.22
「フェイシーズスタンプ」  こんがりブラック、ひやあせブルー、はずかしピンク。何か可愛いでしょ。憎めないでしょ。泣いたり笑ったり汗かいたり怒ったり―パソコンやケイタイの絵文字は必需品です...
岡本店長
2008.6.20
未来のクレヨン とろける「クレオロール」  スケートリンクに足を落とした瞬間、すぅーと氷上を滑り出す。「クレオール」を持ったとき、それと同じ感覚かなって思うぐらい、すらすらとペンが踊り出...