【開催延期&オンライン開催予定】CANVASワークショップコレクション開催決定!

【お知らせ】新型コロナウイルスの感染報告が広がる状況において、感染予防及び拡散防止に最大限努め、ご参加いただく方の健康と安全を第一に考えた結果 、予定 しておりました内容を大幅に変更してオンライン開催を実施し、当初予定しておりました内容でのイベントの開催は延期することを決定いたしました。

こどもたちの創造力・表現力を刺激するクリエイティブ・ワークショップの全国普及と発展を目的とした“世界初”のこども向けワークショップの博覧会イベント「CANVASワークショップコレクション」が2020年3月21日(土)22日(日)に、墨田区の情報経営イノベーション専門職大学(愛称iU)にて開催されます。 2020年4月開学予定のiU墨田キャンパスの校舎をまるごと1棟使用し、東京での大規模開催は4年ぶりになります。

記者会見の様子

2020年2月13日(木)、情報経営イノベーション専門職大学(愛称:iU)墨田キャンパスにてワークショップコレクションの記者会見を行いました。

イベント冒頭には、CANVAS代表 石戸とイベント会場となるiUの学長 中村よりご挨拶。

漫才ワークショップを担当するトレンディエンジェル斎藤さんは、「意外とちびっこはすんなり漫才ができて、よしもとの芸人より100倍面白いことも。皆で楽しく漫才をやって、才能を見つけていきたいですね」と過去に実施したワークショップを笑いを交えつつ振り返りながら、来月のイベントへの意気込みを語ってくれました。

ひょっこりはんさんと一緒に“ドローンと遊ぼう!”のワークショップを担当するおばたのお兄さんは、昨年放送されたドローンと鬼ごっこをするバラエティー番組に出演して以来、「近頃子供たちの間で『ドローンのお兄さん!』と呼ばれています」と最近の評判を明かしました。

また、黒ラブ教授が講師となり、野菜ロケットを作るプレワークショップを開催。すりつぶした野菜と過酸化水素水を入れて、発生する酸素の力を使って飛ばすロケットを実演し、勢いよく飛んでいく野菜ロケットに会場は大いに盛り上がりました。ワークショップコレクションでは、このように遊んで学ぶことが出来るワークショップが沢山あります。

「CANVASワークショップコレクション」 では、他にもNHKの大人気番組「チコちゃんに叱られる!」のスペシャルステージや、カラテカ矢部さん、ロバート、カジサック(キングコング梶原雄太さん)など、多くのよしもと芸人たちが特別講師となるスペシャルワークショップコーナーや、世界49か国から集まった約800作品の”デジタルえほん”の体験、サイエンス、プログラミング、スポーツ、音楽などをテーマにした多種多様なワークショップ等、未就学児から小学生、大人も丸1日楽しめる濃厚なプログラムをご用意しております。

これからの未来を生きるこどもたちの様々な「遊びと学び」を応援する2日間を目指します。

  • 園向けnanoty

注目の話題