4コマ漫画わかば先生 Vol.164「見れぬさエルサゲート動画!?」編

ptl175-2
ptl175-3
ptl175-4

 最近は無料の教育動画が増えてきました。一方で子ども向けを装って不適切な内容を持つ「エルサゲート」のような悪質動画も問題視されています。事前確認や関連動画の自動再生オフ設定など、対策をしましょう。

エルサゲート動画とは

 最近は、YouTubeなどで見られる無料の教育動画が増えてきました。子ども向けのフィルターをかけられるサービスも出てきており、安心して動画を視聴できる環境も整ってきています。しかし、そんなフィルターを掻い潜り、子ども向けを装った悪質動画も増えてきているため、注意が必要です。

 「エルサゲート(Elsagate)」は、日本でも大人気のディズニー映画『アナと雪の女王』に出てくる主人公エルサ「Elsa」とスキャンダルに関連したできごとにつけられるゲート「-gate」を組み合わせた造語です。その名前の通り、エルサはエルサゲート動画内で良く取り上げられており、その他「アンパンマン」や「ドラえもん」など、子どもに人気のキャラクターを利用した暴力的で不適切な内容の動画となっています。例えば、人気キャラクターが突然子どもに暴力的な行為をするなど、恐怖心や不快感を与えるような動画が子ども向けコンテンツとして配信されてしまっています。

 エルサゲート動画は、2017年頃から大きく注目されるようになっており、YouTubeでも対策が取られていますが、現在でもエルサゲートとされる動画が散見されているのが現状です。こうした動画を子どもに見せないように十分注意しましょう。

エルサゲート動画を子どもに見せない方法

 不特定多数が動画を配信できるYouTubeのようなサービスでは、完全に見せないということは難しいです。事前に大人が内容をチェックしたものだけ見せるようにすることが一番安全ですが、それが難しい場合は、子ども向けの「YouTube Kids」を利用する、安全性が高いYouTubeチャンネルの動画を視聴する、動画視聴を終えると自動再生される関連動画の設定をオフにする、などできる対策を行いましょう。

子ども向けYouTubeチャンネル

 大手企業や番組が配信しているYouTubeチャンネルであれば、安全性が高い動画を視聴することができます。例えば次のようなものがあります。

・しまじろうチャンネル
https://www.youtube.com/user/SHIMAJIROCH/
しまじろうでおなじみの「こどもちゃれんじ」の公式チャンネルです。知育になる子ども向け動画が多数配信されています。

・シナぷしゅch
https://www.youtube.com/channel/UCM9FRb0LN-fIhsxhre63tfw/
 テレビ東京で放送されている0~2歳児向けの番組「シナぷしゅ」の公式チャンネルです。「赤ちゃんにも良質な動画コンテンツを提供したい」という制作者の想いからつくられています。

・学研キッズTV
https://www.youtube.com/channel/UCPz1HOo7TxNv8YCN1FJ45wQ/
 学研プラスとaquwaが共同で起ち上げたチャンネル。「ゆる~く、楽しく学ぶ」をコンセプトに「もじ」「かず」「いきもの」「やさい」などの題材を学べます。

 その他、子ども・幼児向けチャンネルは多数ありますので、お気に入り登録をしておくと便利です。

執筆者

パステルIT新聞デザインチーフとして紙面全体のデザインを担当。
4面の4コマ漫画も担当しています。

  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!

注目の話題