4コマ漫画わかば先生 Vol.147「キャリアメールの変装対応!?」編

ptl158-2
ptl158-3
ptl158-4

 2021年3月から提供開始した携帯大手3社の新料金プランはキャリアメールが使えません。登録しているメールが使えないとアドレス変更ができないWebサービスもあります。事前に別のアドレスに変更するようにしましょう。

新料金プランに注意!

今までの携帯電話料金よりも安く抑えられる新料金プラン。ただし、変更の際にはご注意を!

キャリアメールが使えなくなる

 キャリアメールとは各携帯会社の提供する電子メールのサービスのこと。メールアドレスの@のあとを見れば、キャリアメールかどうか確認できます。

具体例

NTTドコモ docomo.ne.jp
au au.com、ezweb.ne.jp
ソフトバンク i.softbank.jp、softbank.ne.jp、vodafone.ne.jp

 新料金プランではこのキャリアメールが使えません。もし、キャリアメールで登録し利用しているサービスがある際は登録しているメールが使えないとアドレス変更ができない場合もあるので、事前に別のメールアドレスに変更しておきましょう。

契約はオンラインのみ!

 店頭での申し込みやサポートはなく、契約はネットのみとなります。電話をよく使うのか、ネットでの調べものによく使うのか、スマートフォンの使い方によってあなたに合うプランが異なってくるので、スマートフォンをいつもどのように使っているかを確認してから手続きを進めましょう。

携帯大手3社の新料金プランは何が違うの?

NTTドコモの「ahamo」

月額 2,980円
特徴 5分間までの通話定額付きなので、電話で連絡をする事が多い方はオススメです!海外82の国や地域での国際データローミングが14日/月まで追加料金なしで利用できるので、海外でも安心して使えるのも魅力です。

※国際データローミングとは:国内で契約をしている携帯電話等を海外でも利用すること。日本の携帯電話会社がその国や地域でサービスを提供している電話会社から回線を借り、契約者にサービスを提供してくれるので、海外でも国内同様に携帯電話を利用できる。

au「povo」

月額 2,480円
特徴 3社の中では最安値。必要なサービスは「トッピング」機能で付けられるので、自分に合ったオプションを付けてカスタマイズできます。
料金をできるだけ安く抑えたいという方にオススメです!

ソフトバンク「Softbank on LINE」

月額 2,980円
特徴 LINEを「ギガノーカウント」、つまりLINEのチャットや音声通話等のサービスのデータ通信を無制限で使えます。また、LINEのチャットでのお問い合わせもできるので、気軽に聞けるという点も魅力です。LINEをよく使う方にオススメのプランです!

 各プランそれぞれ強みがあり、今後も様々な機能の追加が期待されています。変更する際は、十分気を付けて選ぶようにしましょう。

執筆者

パステルIT新聞デザインチーフとして紙面全体のデザインを担当。
4面の4コマ漫画も担当しています。

  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題