需要に応じて園を変える!

執筆者
石田敦志

私立幼稚園経営コンサルタント&三つ子の父

みんなをHAPPYに!という信念のもと、幼稚園経営、教職員育成を支援している。
自身の経験を活かしたコンサルティングが人気。
【問合】
aishida44@edure.jp

 国の予測では約30年後、日本の人口は9,999万人、出生数は60万人になります。子どもは減少していますが、女性の社会進出促進計画によって保育園数は増えています。園児数は何もしなければ当然減少、園児募集を頑張っても減少します。今後は地域の新たなニーズを受け止めて、新しい園づくりをしていく必要があります。例え
ば女性の社会進出は現状より更に高める計画になっています。ご両親が働いていても通園できる体制をより高いレベルで整備して、ご両親が働いていても安心して通える園という認知度を高めないといけません。女性の社会進出以外にも、新型コロナ禍による生活様式の変化・雇用形態の多様化・働き方改革等で家族の生活スタイルが変化しています。また、特別支援児の増加・乳児保育園児の増加・2歳児教育の増加等子育てと教育も変化しています。幼児教育需要は変わりませんが、保育需要が大きく変わっています。保育需要の変化を探って、新たな人気園の条件を満たして自園を変化させましょう。

メールマガジン配信中

 パステルIT新聞では紙面では伝えきれない石田氏のメッセージをメールでお届けしています。

【こんな内容をお送りしています】

  • 園児が集まってくる幼稚園になるノウハウ
  • 幼稚園経営を通してみんながハッピーになる方法
  • 幼稚園の素晴らしいところ!
  • 教育の素晴らしいところ!
  • 幼稚園経営が楽しくなる情報!

お申し込みはこちら ※メール配信元アドレスは【fun@passtell.jp】

  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題