耐用年数10年 超えていませんか? 沐浴・調乳ユニットを点検しましょう

Combi コンパクト沐浴ユニットMU31(税抜499,000円)

 「快適でやさしい育児環境づくり」を支援するベビー用品メーカーのコンビウィズ株式会社は、保育施設向けに沐浴・調乳ユニットを販売しています。中でも、新生児~2歳児まで使用できる大型シンク「Combi コンパクト沐浴ユニットMU31」は、ねんねの時期、おすわりの時期、たっちの時期と、幅広い月齢の子どもに合わせたつくりで、限られたスペースの小規模保育施設にも設置しやすいコンパクト感(横1040㎜×縦615㎜×高さ1150㎜)が魅力です。

 多くの園児が使う沐浴設備ですが、耐用年数を超過した製品は不具合・故障の恐れがあります。同社の取り扱う沐浴・調乳ユニットには、販売開始から10年が経過するものもあり、同社では長く安全に使ってもらうために、耐用年数を守ることと、日常点検・定期メンテナンスの重要性を呼び掛けています。

 暑い日が続き、汗をかく季節。子どもたちが沐浴を楽しみ、肌を清潔に保ちながら気持ちよく過ごせるように、設備の耐用年数や交換時期を確認しておきましょう。

コンビウィズ株式会社 保育施設製品
執筆者
芦川桃香

パステルIT新聞4面の絵本・書籍、セキュリティトピックスのコーナーを担当しています。

  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題