感染の疑いがあった際のフローチャートを作成し、適格な対応方法を見える化する

新型コロナウィルス感染症は、自分が感染しないよう予防することはもちろんですが、無自覚のうちに相手に感染させてしまう怖さもあり、皆様最新の注意を払って生活されていることと思います。

厚生労働省や文部科学省などの情報に則って登園ルールを決められていると思いますが、自園に合ったルールを見える化し保護者や職員間で共有することで、園に関わる皆様の共通認識を持つことができます。

いざというときに落ち着いて行動できるように、フローチャート案を土台に、園の対策を立てましょう。

感染の恐れのある場合の判断フローチャート テンプレート

新型コロナウイルス感染症は、まだ解明されていないことが多い感染症であり、また、感染者の活動の態様によっても感染拡大の可能性が異なってくるなどから、汎用的なフローチャートを作成することは困難です。こちらのフローチャートを保護者・職員に配する場合は、上記の点に留意し、自治体や園医にご相談の上、修正検討をお願いします。

本件についてのお問い合わせ

  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題