動きを通して子どもの心を育もう

 早稲田大学の前橋明教授が大会長を務める「 日本幼児体育学会・アジア幼児体育学会第14回大会」が8月の3日間、早稲田大学所沢キャンパスとジャクパ本館(東京都小平市)の2会場で開催されます。日本幼児体育学会はアジア幼児体育学会の支部組織として、幼児体育の科学的な理論に基づく実践的指導の普及・振興を目的に2005年に設立されました。二学会の共催となる今回のテーマは「動きを通して、子どもの心を育もう」。基調講演、シンポジウムの他、チアダンス、新体操、剣道、体育指導などの実技を伴う研究発表も予定されています。

執筆者
八木侑子

2・4面担当のパステルIT新聞編集スタッフ。ライティングだけでなくデザインも担当しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty
  • パステルブログ

注目の話題